• 1.利用規約の確認
  • 2.メールアドレス確認
  • 3.ユーザ登録

tg-link.com 利用規約

利用規約

“TG-LINK”(以下、「本サイト」といいます)を運営する株式会社トップグローバル(以下「当社」といいます。)は、本サイトに関する基本的な利用規約(以下「本規約」といいます。)を、以下の通り定めます。

第1条 本規約の適用

本規約は、次条に定める会員が本サイトを利用するにあたり遵守すべき事項を定めたもので、当社と会員との一切の関係について適用されます。

第2条 会員

1)本規約において「会員」とは、当社の指定する手続きに基づき、本規約を承諾のうえ当社所定の方法にて本サイトへの登録を申し込み、当社がこれを承認した者をいいます。

2)当社が会員として承認することを不適切と判断した場合、登録を認めない場合があります。また承認後であっても承認を取り消し、登録の抹消を行う場合があります。

3)すでに登録されている会員が、重複して会員の登録を申し込むことを禁じます。

4)当社は本規約を会員に対しての予告なしに改訂できるものとします。また改訂された本規約は、改訂以前、以後に関わらず全ての会員に対して適用されるものとします。改訂された本規約については、本サイトで告知されるものとします。

第3条 ID等

1)会員は、当社が提供するサービスの利用にあたり、当社に登録しているメールアドレス及びパスワード(以下、あわせて「ID等」といいます。)を使用するものとします。

2)会員は、ID等の使用及び管理について自ら責任を持つものとし、第三者に開示したり、使用させてはならないものとします。会員は、自己のID等により なされた、当社が提供するサービスにかかる一切の行為及びその結果について当該行為を会員自身が行ったか否か又は会員自身の過失の有無を問わず、自らその 責任を負うものとします。

3)会員は、ID等の盗難もしくは失念があった場合、又はID等が第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに当社にその旨を届け出ると共に、当社からの指示に従うものとします。

4)会員は、複数のID等を持つことはできません。万が一、一人の会員が重複して会員登録を行い、複数のID等を持つことが判明した場合には、当社は当該会員の登録を抹消することがあります。

5)会員が、第三者のID等を不正に利用したことにより、当該第三者又は当社に損害を与えた場合、会員は当該不正使用によって生じた損害を当該第三者又は当社に賠償するものとします。

第4条 登録情報

1)ID等を含む全ての会員の登録情報は当社が保有・管理するものとします。会員の登録情報には、本サイト上で公開される情報(以下「公開登録情報」といいます。)と、本サイト上で公開されない情報(以下「非公開登録情報」といいます。)があります。

2)当社は、会員の登録情報を適切に管理、取り扱うものとし、会員の登録情報のうち、特定の個人を識別できる情報(以下、「個人情報」といいます。)の取り扱いについては、別途定める「本サイトにおける個人情報のお取り扱いについて」に従うものとします。

3)会員は、登録情報の公開・非公開の区別を、会員が情報を登録する際に登録画面上で自らの責任で所定の方法により指定するものとします。会員が情報を入力し会員登録を申し込んだ時点で、公開と指定された登録情報が本サイト上で公開されることに同意したものとみなします。

4)会員が公開登録情報として入力した情報が公開されたことにより会員が被った一切の損害については、会員自身が責任を負い、当社は責任を負わないものとします。公開登録情報のご入力の際には、ご注意ください。

5)登録の際に記入・申告する登録情報の全ての項目に関して、会員は虚偽の申告をしてはなりません。

6)住所、電話番号、その他の登録情報に変更が生じた場合、会員は速やかに所定の変更手続きを行うものとします。 変更手続がされなかったことにより会員が被った一切の損害については、会員自身が責任を負い、当社は責任を負わないものとします。

第5条 会員の禁止事項

会員は、本サービスの利用にあたり、故意・過失を問わず以下の各号に該当する行為(以下「禁止行為」といいます)を行わないものとします。禁止行為を行った場合は、当社は、事前の告知無く禁止行為に該当する箇所の削除、本サービスの利用停止、又は会員資格の抹消等、当社が適切と判断した措置を行う場合があります。その場合、当社は、これらの措置に関する質問・苦情は一切受け付けず、当社はその理由を開示する責任を負わないものとします。
1)公序良俗に反する行為

2)犯罪行為に結びつく行為

3)他の会員、第三者又は当社の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されない)、肖像権、プライバシー、その他の権利を侵害する行為

4)本サイトと関係のない団体、サービス、活動等への勧誘を目的とする行為

5)他の会員、第三者又は当社に迷惑をかけたり不利益を与える行為、又はこれらの者を誹謗中傷したり、名誉・信用を毀損する行為

6)コンピューターウィルス等の有害なプログラムの使用・提供等により、本サイトのシステムインフラに障害を及ぼす行為、又は当社による本サイトの運営を妨害する行為

7)選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為

8)当社の承認した以外の方法で他の会員又は第三者との間で、売買等金銭的な利害を発生させる行為、代価性のない物品の交換や贈与等経済的な利害関係の生じる行為、並びに無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為、その他営利目的で本サイトを利用する行為

9)未成年者に対し悪影響があると判断される行為

10)スパムメール又は不特定の会員に対して電子メールを送付する行為、又はそれを読むこと、アンケートに答えることあるいは当該電子メールを他の会員若しくは第三者に転送することを強要又は依頼する行為

11)本人、第三者を問わず個人を特定する情報を掲載する行為

12)当社からの電子メール又は本サイトの内容を無断転載又は再配布する行為

13)法令に違反する行為

14)全各項に定める行為を助長する行為

15)全各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為

16)その他、当社が不適当と判断する行為

第6条 会員間の情報の授受等

1)本サイトを通じて会員同士でなされた情報の授受、及びそれに付随して行われる行為について、当社は一切責任を負わないものとします。

2)本サイトを通じて会員同士でなされた情報の授受に関して、当該情報が各種ウイルスに感染していたことにより当社、他の会員又は第三者が損害を被った場 合、当該情報を掲載した会員はその損害を賠償するものとします。また、当社は当該損害について会員又は第三者に対して一切責任を負わないものとします。

第7条 権利の帰属

1)当社が本サイトに掲載する情報に関する知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されない)、その 他の権利は、特段の定めがある場合を除き、すべて当社又は他の著作権者に帰属するものとし、会員は、当社の承認した場合を除き、本サイトの利用を通じて入 手したいかなる情報も、当社が指定する方法以外の使用をすることはできません。

2)本サイト又は本サイトを通じて提供するサービス上で、会員が掲示した内容により知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが 含まれるがこれらに限定されない)が発生する場合、当該権利は全て当社に無償で譲渡されるものとします。また、当社が本サイト又は本サイトを通じて提供す るサービスを通じて行う募集に対して会員が応募したイラスト、キャッチコピー、企画、その他のコンテンツについても同様とします。

3)前項の著作権には、著作権法第27条、第28条所定の権利を含むものとします。

4)会員は、当社並びに当社より正当に権利を取得し、又は正当に権利の使用許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を行使しないものとします。
なお、本サイト内の情報が、新聞、雑誌などへの掲載や出版物として発行されうることもありますのであらかじめご了承ください。但し、個人情報保護及びプラ イバシー保護の観点からお名前や住所など、個人情報に関しては会員の事前の承諾なしに公開することはありません。詳しくは「本サイトにおける個人情報のお 取り扱いについて」をご覧ください。

第8条 電子メールの受・発信

1)会員は、会員として当社と電子メールの受・発信を行う場合、当社に登録したメールアドレスと同一のメールアドレスを使用するものとします。

2)会員が当社に登録したメールアドレスと異なるメールアドレスにて受・発信を行った結果、当該会員に不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。

3)当社がサイト上に掲載し又は会員に送る電子メール内の情報については、当社が選択及び決定できるものとします。

4)当社からの電子メールに返信を行う場合、当社指定の方法により返信するものとします。

5)当社指定の方法と異なる方法にて返信を行った場合、当該会員に不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。

6)会員として発信する電子メールの本文中の記載内容については、会員本人の責任に基づくものとします。

第9条 商品等の広告

商品等の広告に関しては商品等の販売、提供会社から提供された資料に基づき作成されており、当社は、広告記載内容に関して何等の責任も負わないものとし、会員はこれをあらかじめ了承するものとします。

第10条 会員資格の抹消

1)以下の項目に該当する場合、当社は、会員の承諾なしに、会員資格を抹消することができるものとします。
(1)会員資格を不正に利用した場合
(2)当社が承認した以外の方法で本サイトを営利目的に利用した場合
(3)会員の登録情報に虚偽の事実が認められた場合
(4)本サイトの信用や社会的地位を脅かすおそれのある行為が発覚した場合
(5)当社のサービスやシステムを不正に利用した場合
(6)サービス利用時における当社への支払いを怠った場合
(7)その他、本規約のいずれかの規定に違反した場合

2)資格が抹消された場合、会員は本サイトで保有する全ての権利を喪失するものとします。

第11条 退会

会員は退会しようとする場合、会員本人が退会の申し込みをするものとします。退会の申し込みは本サービス内の退会のページから手続きを行います。会員は、当サイト利用に伴って蓄積したデータ等は退会によって消滅することにあらかじめ同意するものとします。

第12条 責任

1)本規約に個別に定めるほか、会員は、故意又は過失により、本サイト又は本サイトを通じて提供されるサービスの利用に関して当社又は第三者に損害を与えた場合には、自らの責任と費用負担において、その損害を賠償するものとします。

2)会員は、本サイト又は本サイトを通じて提供されるサービスの利用に関連して、第三者と紛争が生じ、又は第三者に損害を与えた場合、自らの責任と費用負担において解決します。

3)会員の掲載した情報、その他会員の帰責事由により、当社又は第三者が他の会員又は他の第三者より苦情、クレームその他の請求を受け、当社または当該第三者が損害を被った場合、当該会員は、自らの責任と費用負担により解決し、または当社又は当該第三者に生じた損害を賠償するものとします。

第13条 情報・サービス

1)当社が提供する様々な情報・サービスについては、これの完全性、正確性、有用性及び合目的性に対し、当社はその調査義務及び保証義務を一切負わないものとします。

2)当社は会員を含む第三者から提供された原稿、画像(動画・静止画・スケッチ等を含む)、音声などの情報等を編集、再構成できる権利を持つものとし、会員はこれに対し何ら異義を申し立てないものとします。ただし、当社はかかる編集等の義務は一切負わないものとします。

3)当社が会員に対して提供する情報・サービスについては、当社は、これの完全性、正確性、有用性及び合目的性に対し、一切の保証を行わないものとしま す。また提供された情報に起因する損害(身体的、精神的、財産的損害を含む)が会員に発生した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

4)当社が本サイトにおいて提供する会員参加型のコンテンツ上において、ID等、個人情報、又は個人を特定できる情報を当該会員が掲載した場合は、第4条 3項に記載された個人情報の開示の同意を得られたものとみなし、当社はこれに対する一切の責任を負わないものとします。

第14条 データ等の削除

1)会員が本サイト用設備に蓄積したデータ等(データベースサービスの設定に伴い第三者が蓄積したデータ等を含み、以下同様とします)が、当社が定める所 定の期間又は量を超えた場合、会員に事前に通知することなく削除することがあります。また当サイトの運営及び保守管理上の必要から、会員に事前に通知する ことなく、会員が本サイト用設備に登録したデータ等を削除することがあります。

2)当社は、前項に基づくデータ等の削除に関し、一切責任を負いません。

第15条 サービスの中断、停止

1)当社は、以下に該当する場合、会員の承諾なしで、サービスの一部もしくは全部を一時中断、又は停止する場合があります。
(1)本サイト及びそれにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新ならびに緊急の場合
(2)火災、停電、天災などの不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
(3)その他、不測の事態により当社がサービスの提供が困難と判断した場合

2)前項の事態に伴い、会員に不利益、損害が発生した場合、当社はその一切の責任を負わないものとします。

第16条 サービス内容の変更、中止

1)当社は、会員の承認を受けることなく、サービスの内容を変更、又は中止する場合があります。

2)前項の事態に伴い、会員に不利益、損害が発生した場合、当社はその一切の責任を負わないものとします。

第17条 サイトの免責等

1)当社は、レビューや掲示板への投稿、コミュニティ参加及びメールの交換を含む会員同士の情報交換について、調査・管理・削除する権利を持ちますが、調査・管理・削除する義務は負わないものとします。

2)当社は、サービスの提供の状態、アクセスの可能性、使用の状態について、最大の努力はいたしますが、保証はできません。

3)当社は会員同士、会員と第三者、あるいは第三者同士のトラブルに対して、一切の責任を負わないものとします。万一、トラブルが発生した場合、当社を含まない当事者同士で解決するものとします。

4)当社の提供するサービスに関して紛争が生じ、当社が会員又は第三者からクレームを受け、裁判所において損害賠償その他の責任を認める判決等がなされ、 それに対応等した場合には、当社は、当該トラブルの原因を作出した会員に対し、当該紛争にかかる一切の費用(損害賠償金、訴訟費用及び弁護士費用を含む) を請求できるものとします。

5)本サイトに接続が困難、不可能、あるいは一部又は全部のサービスが不完全、又は完全に提供されない場合、当社はこの責任を一切負わないものとします。また本サイトに接続できるユーザーは当該障害について当社に対して一切の責任の追及ができないものとします。

6)本サイトまたは本サイトを通じて提供されるサービスによって、会員又は第三者に発生した損害に関しては、当社は一切免責されるものとします。

7)当社の提供するサービスに関する全ての紛争は、トラブルの内容に関わらず、準拠法として日本法が適用され、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

2008年5月12日改訂

利用規約 不動産

本規約には、株式会社トップグローバル(以下「トップグローバル」といいます)が運営するウェブサイトTG-LINGを利用する方(以下「利用者」といいます)が遵守すべき事項及びトップグローバルと利用者との権利義務関係が定められております。
本サイトの利用に際しては、本規約に同意いただく必要があります。
 

第1条(適用)
 
  本規約は、トップグローバルと利用者との本サイトの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2.  トップグローバルは、本サイトの全部又は一部に適用される遵守事項等(以下「個別規約」といいます)を別途定めることがあります。別
  段の定めがない限り、個別規約は本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約の内容と、個別規約の内容が相違する場合は、個別規約が本規約に優先して適用されるものとします。
 

第2条(規約の変更)
  トップグローバルは、本規約(個別規約を含むものとし、以下同様とします)を必要に応じて変更することがあります。本規約を変更した場合であっても、原則としてトップグローバルから利用者に対して個別の連絡は行いませんので、ご利用の都度内容をご確認ください。トップグローバルが変更した本規約を本サイトに掲載した後に、利用者が本サイトを利用した場合、トップグローバルは利用者が変更後の本規約に同意したものとみなします。
 
2. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残
  りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
 

第3条(個人情報の取り扱い)
  トップグローバルは、利用者の個人情報を、別途定める「個人情報保護方針」に従い取り扱うことができるものとします。
 
2. 前項に定めるほか、トップグローバルは、利用者の個人情報(利用者が不動産物件情報に関する問い合わせを行うために本サ
  イトに入力した個人情報に限ります)を、お問い合わせ先の不動産会社に、メール又はFAX等にて転送することができるものとします。お問い合わせ先の不動産会社が保管する個人情報の取り扱いについては、当該不動産会社に直接ご確認ください。
  

第4条(禁止事項)

利用者は、本サイトの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為又は該当するとトップグローバルが判断する行為を行ってはならないものとします。
(1) 法令に反する行為又は犯罪行為に関連する行為
(2) 公序良俗に反する行為
(3) 不正(他人へのなりすまし、著作権の侵害等)もしくは不適切(多量の資料請求、虚偽情報の入力等)な行為
(4) トップグローバル、他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権・プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
(5) 本サイトのシステム等に過度な負荷をかける行為
(6) トップグローバルが本サイト上で提供する情報・サービスを不正の目的をもって利用する行為
(7) 通常の範囲でのWebブラウザによる使用以外での特殊なアクセス行為、その他本サイトの運営・提供若しくは他の利用者による本サイトの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為
(8) 本サイト上の情報やテキスト、画像その他のコンテンツを改ざん・消去する行為
(9) 有害なコンピュータプログラム等を送信等する行為
(10) 本サイトの運営を妨害する行為、信用の毀損又は財産権の侵害等のトップグローバル又は 他の利用者又は第三者に不利益を与える行為
(11) トップグローバルが許諾した方法以外で、本サイト又は本サイトに掲載された情報・サービスを自らまたは第三者を利用して商業(営利)目的で利用する行為
(12) 本サイトの提供を妨げる行為
(13) その他トップグローバルが利用者として不適当と判断した行為
  1.  
  2. 2. トップグローバルは、利用者の行為が前項各号のいずれかに該当すると判断した場合、利用者に通知することなく、当該利用者による本サ
      イトの利用を制限したり、又は関係機関その他の第三者に対してIPアドレスを開示したりする等、必要な処置をとることがあります。当該制限等により利用者又は第三者に損害が生じた場合であっても、トップグローバルは一切責任を負いません。
 

第5条(掲載情報に関する注意事項・免責)

トップグローバルは、本サイトに、不動産会社や引越会社、生活便利会社、官公庁等(以下「情報提供元」といいます)から提供された情報を掲載しています。利用者は、次の各号に掲げる事項について同意のうえ本サイトを利用するものとします。
 
(1) 本サイトでは、信頼性の高い情報提供が行えるよう、最大限の努力をしていますが、その内容を保証するものではありません。お取引等(お取引の準備、資金調達等を含みます。以下同じ)の際には、内容や契約条件等について、各情報提供元より十分な説明を受け、ご自身でご確認の上、判断してください。
(2) 本サイトに掲載された情報に誤りがある旨の連絡をいただいた場合には、トップグローバルにおいて調査・確認し、当該情報が明らかに誤りであると認められた場合には、その公開の停止又は修正をいたします。なお、トップグローバルは、本サイトに掲載された情報の誤りについて、当該情報の公開の停止又は修正を行うことを除いて、一切責任を負いません。また、トップグローバルは、調査・確認の経緯及び内容、情報提供元とのやりとりの経緯及び内容、公開停止・修正の基準その他連絡をいただいた情報の処理に関する一切の事項については、開示いたしません。
(3) 本サイトに掲載された情報に利用者又は第三者の著作権、プライバシー権その他の権利を侵害する情報がある旨の連絡をいただいた場合、トップグローバルは、自己の権利を侵害されたとする方(代理人等を含みます。)から所定の「侵害情報の通知書 兼 送信防止措置依頼書」により申出を受けることにより、当該通知内容を確認の上、速やかに当該情報の削除等を行います。自己の権利を侵害されたとする方は、下記「お問い合わせ」からトップグローバルにご連絡ください。なお、本サイトに利用者又は第三者の著作権その他の権利を侵害する情報が掲載された場合のトップグローバルの責任は、当該削除等を適切に行うことに限られるものとし、その他の損害については一切責任を負いません。
【お問い合わせ】info@top-global.co.jp
(4) 不動産の所有者、購入者又は入居者その他の利用者のみなさまと各情報提供元との取引に起因する損害及びトップグローバルが情報を掲載したことに起因する損害については、広告媒体の提供にとどまるトップグローバルは一切責任を負いません。トップグローバルが第2号記載の公開の停止又は修正を速やかに行うことができず、これにより上記損害が生じた場合も同様とします。お取引等の際には、内容や契約条件等について、各情報提供元より十分な説明を受け、ご自身でご確認の上、判断してください。
(5) トップグローバルは、不動産の売買・賃貸借・仲介等の事業は一切行なっておりません。つきましては、本サイトにおいて類似する商号の不動産会社の会社情報及び不動産物件(以下「物件」といいます)情報等が公開されることがありますが、トップグローバルとは別の会社です。また、トップグローバルと情報提供元とは、資本関係や、フランチャイズ契約関係(フランチャイザーとフランチャイジーの関係)にはありません。
(6) 利用者が本サイト上で情報提供元に問い合わせを行った場合、トップグローバルは当該情報提供元にその問い合わせ内容(本サイトに入力された利用者の情報を含みます)を転送するのみで、各情報提供元から回答があることを保証するものではありません。
(7) 情報提供元から送られるe-mail、電話、FAX等の内容について、トップグローバルは一切責任を負いません。また、本サイトや情報提供元からの情報配信において、ウィルス等を配信した場合も同様とします。
(8) 本サイトで公開している物件情報の表示金額は、情報提供元に総額での表示をお願いしていますが、お取引等の際には、念のため「お問い合わせ」にあります各情報提供元にご確認いただきますようお願いいたします。本サイトで公開しております、「競売物件情報」「公売物件情報」「国・公有財産物件情報」その他の行政機関・独立行政法人等が所有している物件の情報に表示されております金額は、総額表示ではありません。詳しくは各官公庁等へお問い合わせください。
※一部の物件に関しては税込み表示をしているものもあります。
 

第6条(その他免責)

前条に定めるほか、利用者は、次の各号に掲げる事項について同意のうえ本サイトを利用するものとします。
 
(1) 本サイト上から他のwebサイトへのリンク(バナー広告を含みます)を提供している場合がありますが、本サイトでは、当該リンク先のサイトの管理は行っていません。したがって、リンク先のサイトに起因する損害について、トップグローバルは一切責任を負いません。
(2) 本サイトでご提供するサービス(トップグローバルが第三者から提供を受けて本サイト上で提供するサービスを含むものとし、以下「本サイトサービス」といいます)については、利用者に連絡することなく、トップグローバルの判断により都度、変更・中止等ができるものとします。その場合でも、トップグローバルは利用者又は第三者に対して一切責任を負いません。また、本サイトサービスを利用したことにより利用者が損害を被った場合であっても、トップグローバルは一切責任を負いません。
(3) 本サイトにおいて、住宅ローンや不動産投資に関する資金計算シミュレーション機能を提供していますが、当該機能を利用して得られた結果は、あくまでも目安であり、実際の契約締結時における返済予定額や利回り額等と異なります。当サービスの利用に起因する損害について、トップグローバルは一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。
 

第7条(本サイトの停止)

トップグローバルは、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サイトの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。なお、当該停止又は中断をした場合であっても、トップグローバルは、利用者又は第三者に生じた損害について一切責任を負いません。
 
(1) 本サイトに係るコンピュータシステムの点検又は保守作業を行う場合
(2) コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
(3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災事変等の不可抗力等の不可抗力により本サイトの運営ができなくなった場合
(4) その他、トップグローバルが停止又は中断を必要と判断した場合
 

第8条(権利帰属)

本サイト及び本サイトに関連する一切の情報についての著作権及びその他知的財産権はすべてトップグローバル又はトップグローバルにその利用を許諾した権利者に帰属します。著作権法で認められる範囲を超えて、無断でこれらの著作物を利用することは禁止いたします。
 

第9条(準拠法及び管轄裁判所)

本サイトの利用に関しては日本法を適用いたします。また、本サイトの利用に関する紛争の専属管轄裁判所は、東京地方裁判所とさせていただきます。
本サイトのサービス、機能を十分にご利用いただくために、以下の環境でご覧いただくことを推奨いたします。

<Windows>
Microsoft Internet Explorer 10以上
FireFox最新版
Chrome最新版

<Mac>
Safari最新版
FireFox最新版

<iPhone,iPod touch>
iOS : 8 以上
Safari

<iPad>
iOS : 8 以上
Safari

<Android搭載端末>
OS:4.2 以上
標準ブラウザ
※動画の場合は

、Microsoft WindowsXP以上、Internet Explorer8以上、Windows Media Player10以上を推奨しております。

 ただし上記環境範囲内であっても、OSとブラウザの組合せにより、一部表示不具合や各種機能がご利用になれない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※上記ブラウザにおいても個別の設定等により、正しく動作・表示されない場合がございます。予めご了承ください。
 

利用規約 求人

「TG-LINK」利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社トップグローバル(以下、「当社」といいます)の運営するウェブサイト「TG-LINK」(以下、「本システム」といいます)を通じて当社が提供する求人広告サービス(以下、「本サービス」といいます)について、当社と本サービスを利用する者(以下、「お客様」といいます)との間の権利義務関係を定めたものです。お客様が本サービスをご利用の場合、お客様は本規約に同意されたものとして取扱います。お申し込みの前に本規約を必ずお読みいただき、ご理解くださいますようお願いいたします。
 
 
【「本システム」のご利用について】

第1条(本サービスの内容)

本サービスとは、当社が提供する求人広告、及び各サービスをいいます。
 

第2条(利用の申込み)

1.お客様は、本規約に同意の上、当社所定の申込書を当社の定める方法で当社に提供することにより、申込手続きを行うことができます。

2.お客様が申込書にてお申込みを行う場合は、申込書に記名、捺印の上、これをメール、郵送、又はFAXで当社まで送信することとなります。
 

第3条(ログインID 及びパスワードの管理)

1.当社は、申込書を受領した場合、原則として、当該申し込みを承諾し、お客様に対してログインID 及びパスワードを付与します。但し、当社はお客様からの利用の申込みを本規約の第12 条及び第13 条に照らして、承諾しない場合があります。その場合においても当社は申込みの承諾をしなかった事由等につき開示いたしません。

2.お客様は、当社から付与されたログインID 及びパスワードの管理責任を負うものとし、漏えいや使用上の過誤等によるお客様の損害について、当社は一切責任を負いません。

3.お客様は、当社が認めた場合を除き、ログインID 及びパスワードを第三者に使用、譲渡、名義変更、売買等をしてはなりません。

4.お客様は、ログインID 及びパスワードの盗難があった場合、若しくはログインID 及びパスワードの失念があった場合、又はログインID 及びパスワードがお客様の意に反して第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡し、当社の指示に従って下さい。
 

第4条(採用の定義)

採用とは、採用の職種、雇用形態を問わず、応募者がお客様との間で採用合意に至り、初出社、初勤務(研修を含む)を行うことをいいます。
 

第5条(個別の求人広告掲載契約の成立)

1.お客様は、当社の付与したログインID 及びパスワードを用いて本システムの管理画面を通じて、求人広告の作成・掲載を行うことができます。お客様が作成した求人広告の掲載が開始された時点で、当社とお客様の間に個別の求人広告掲載契約が成立するものとし、お客様には当社に対するサービス料金の支払義務が発生します。 
 

第6条(サービス料金の発生)

1.求人広告

(1)掲載料金の起算日
「本サービス」にて求人広告を掲載承認した日を起算日とし、1カ月または1カ年毎の課金。掲載料の支払期限は、掲載開始日の翌月末日。

(2)掲載料金
掲載料金は、途中解約での払戻しはございません。ご了承ください。

2.当社は、1ヶ月以上の告知期間を設け、電子メール、本システムの管理者向けページにて告知の上、単価の改定又は部分的変更を行うことが出来ることとします。
 

第7条(支払い方法)

サービス料の支払いは、採用となった当月の末日締めとし、お客様は、当社の発行する請求書に記載されたサービス料を翌月末日までに、当社の指定する銀行口座に振込送金して支払うこととします。尚、サービス料に係る振込手数料はお客様の負担とします。
 


第8条(遅延損害金)

サービス料の支払いに係る遅延が生じた場合、当社に対し遅延損害金が発生します。その場合支払期限の翌日から完済に至るまで、年14.6%の割合による遅延損害金を年365日の日割り計算により算出し、当該金銭債務に賦課して当社に対しお支払いいただきます。なお、振込期日が、第10条で当社が指定する金融機関の休日にあたるときは、振込期日は休日後の金融機関の最初の営業日とする。
 

第9条(禁止事項)

1.お客様が作成した求人広告については、お客様の責任において掲載することとします。但し、お客様は、以下の各号に該当する求人広告を掲載することはできません

(1)法令、条例又は公序良俗に違反する恐れがある場合
(2)犯罪的行為に結びつく蓋然性が高い場合
(3)基本的人権の侵害、就職差別を助長し、均等な雇用機会を損なう恐れがある場合
(4)労働条件が各種労働法規に抵触する恐れがある場合
(5)応募者に対して、次に掲げるような経済的な負担を不当に要求し、又はそそのかす場合
a)・ 商品、材料、器具等の購入 b)・ 講習会費、登録料等の納入 c)・ 金銭等による出資 d)・ 教育施設等による経費を伴う受講
(6)わいせつ図画、文書の頒布等にあたる場合
(7)事実誤認を誘発し、又は虚偽である場合
(8)他のお客様又は第三者の著作権その他知的財産権を侵害する場合
(9)他のお客様又は第三者の財産権又はプライバシーを侵害する場合
(10)他のお客様又は第三者に不利益を与える場合
(11)他のお客様又は第三者を誹謗中傷する内容である場合
(12)本サービス運営を妨げ又は当社の信用を毀損する場合
(13)当社加盟の公益社団法人全国求人協会の求人広告倫理網領に反するもの及び、その他、当社が合理的な根拠に基づき不適当と判断する場合

2.当社は、お客様の求人広告の内容が前項各号のいずれかに該当する行為、又は該当する恐れがあると判断した場行為(作為、不作為を問わない)があると判断した場合には、お客様に事前に通知すること、及び承諾を得ることなく、かかる掲載を停止することが出来ることとします。尚、前項の本サービスの停止によりお客様が損害を被った場合であっても、当社は一切の責任を負いません。 また、これにより当社、当社の顧客、応募者、その他のすべての本サービス利用者又はその他の第三者に損害が発生した場合、お客様において生じたすべてを賠償するものとします。

3.お客様が第1項各号に該当することを理由として、当社が第三者から権利侵害の主張をされた場合には、お客様の費用と責任においてこれを解決することとします。又、万一、当社が独自にかかる紛争に対応した場合には、お客様は、それに生じた一切の損害(特別損害及び合理的な弁護士費用を含むがこれらに限られない)のすべてを負担することとします。
 

第10条(掲載禁止企業)

本サービスを利用するお客様が、以下の各号に該当する場合又は該当する恐れがある場合は本サービスの提供を受けることが出来ません。
(1)海外法人であって、日本国内に現地法人がない場合
(2)当社が特に利用を認める場合を除いて、法人格を有しない場合
(3)実在しない場合、又は事業を行っていない法人
(4)出会い系サイトや風俗営業など公序良俗に反する場合や、マルチ商法等の社会的に問題となり得る事業を行っている法人
(5)許認可事業で許認可を取得していない場合
(6)届け出た電話番号が固定電話でない場合
(7)過去に本サービスの利用を取り消された法人及びその法人と人的・資本的関連性を有する法人
(8)その他、虚位の情報提供や本規約に違反するおそれがあると判断した場合
 

第11条(免責)
1.当社は、本サービスの品質及び機能に関して、技術上又は商業上の完全性、正確性及び有用性等につき、保証を行うものではありません。又、当社は、お客様が本サービスを利用して行った成果については、一切の責を負わないものとします。

2.当社は、本サービスの利用に関連してお客様と第三者との間にトラブルが発生した場合であっても、当社の故意又は重過失がある場合を除き、当該トラブルに関して何ら関知せず、責を負わないものとします。
3.当社は、お客様が本サービスを利用することにより発生する不利益及びお客様の事情によって本サービスを正常に利用できないことにより発生する不利益について、一切の責を負わないものとします。
4.本サービスの内容は、将来予告なく変更又は廃止されることがあります。
 

第12条(転載)

1.当社は現在および将来にわたり、本システムの成果の拡充を目的として、当社が運営する別の媒体および第三者たる企業、組織又は団体が運営する媒体にお客様の求人広告を転載することが出来ることとします。

2.前項に定める転載行為において、当社は以下の各号の規定を順守するものとします。
(1)情報提供元が本システムであることを明記すること
(2)本システムにおいて制作された広告内容の内容を改変しない こと
(3)応募情報は、本システムからの応募と同様に、お客様の管理画面に集積すること
 

第13条(業務委託・提携)
当社は現在及び将来にわたり、本サービスの業務を遂行し、あるいは事業を拡充する為にお客さまへの通知等を行うことなく、継続的に第三者たる企業、組織又は団体と業務委託・提携等することが出来ます。
 

第14条(機密保持)
1.当社はお客様が機密情報である旨を明示して開示した情報(以下、「機密情報」といいます)を、機密として保持し、開示された目的以外には利用せず、又、第三者に開示・漏えいせず、善良なる管理者の注意をもって管理することとします。但し、以下にあげる個人情報以外の情報に関してはこの限りではありません。
(1)開示の時点で既に公知となっている情報
(2)開示後、当社の責によらずに公知となった情報
(3)機密情報によらず当社が独自に開発した情報
(4)正当な権限を有する第三者から適法に開示された情報
(5)当社が機密情報を利用せず独自に開発した情報
(6)法令に基づき開示を強制された情報

2.当社は、お客様から機密情報の提出を求められた場合及び本契約が終了した場合、直ちに機密情報をお客様に返却し、又は再生不能な状態で適切に廃棄することとします。

3.お客さまは、本サービスの利用により知りえた当社、当社の顧客、応募者及びその他の第三者の機密に属する情報(営業上又は技術上の情報であることを問わず、決定されいているか否かを問わない。また、公開された場合、その情報の権利者が不利益を受ける一切の情報を含む)を、情報の権利者の事前の書面による許諾なしに不正に公表、利用、複写、開示又は漏洩等してはなりません。
 

第15条(本システムを通じてお客様が取得する個人情報の取扱)

1.お客様は、本システムを通じて取得された個人情報を、当社の許可なくお客様以外の第三者に提供すること及び採用活動以外の目的で使用しないこととします。

2.お客様が前項に違反したことを理由として、万一、当社が第三者から権利侵害の主張をされた場合には、お客様の費用と責任においてこれを解決することとします。又、万一、当社が独自にかかる紛争に対応した場合には、お客様は、当社が自己を防衛するため等の法的活動に要する費用(弁護士費用を含む)の全てを負担することとします。
 

第16条(当社による代理店への情報開示)

代理店を通して本システムを利用するお客様は、当社が代理店に対し「平均採用単価」「応募人数」「採用人数」「採用取消人数」「掲載数」の情報を提供することを予め了承したものとみなします。
 

第17条(サービスの停止等)
次の各号のいずれかに該当する場合には、当社はお客様への事前通知なしに、自らの判断により、本サービスの全部又は一部を停止・中止若しくは運営方法を変更出来ることとします。お客様は、当社の責めに帰すべき事由に基づく場合を除き、停止や運営方法の変更に関して、当社に対して損害賠償等を請求することは出来ません。
(1)本システムの保守点検を定期又は緊急に行う場合
(2)火災、停電などにより本サービスの提供ができなくなった場合
(3)天災地変などにより本サービスの提供ができなくなった場合
(4)当社が設置又は管理する設備の異常、故障、障害その他本サービスをお客様に提供できない事由が生じた場合
(5)当社の責によらない事由により本サービスの提供ができなくなった場合
(6)お客様の募集方法、選考方法等に対し、応募者から苦情を申し立てられた場合、又はその恐れがある場合
(7)その他、当社が中断・停止を必要と判断した場合
 

第18条(有効期間)
1.当社とお客様との契約(以下、「本契約」といいます)の有効期間は、当社がお客様にログインID及びパスワードを付与した日から1年間とします。但し、当社又はお客様のいずれかが有効期間満了の3日前までに更新拒絶の意思表示をしないかぎり、本契約は 期間満了日の翌日から起算して更に1年間自動更新するものとし、以後も同様とします。

2.前項にかかわらず、当社及びお客様は、相手方に対して、書面による通知により、いつでも本契約の全部、又は一部の解約の意思表示をすることが出来ることとし、当該解約の効力は、当該意思表示が相手方に到達した日より起算して3日後に生じることとします。
 

第19条(契約の解除)

1.お客様が次の各号に一つでも該当する場合、当社は何ら催告なく本契約の全部又は一部を解除出来るものとします。
(1)本規約の各条項のいずれかに違反した場合
(2)掲載された求人広告と業務の実態が異なり、これによって第三者から苦情を申し立てられた場合、又はその恐れがある場合
(3)本規約違反の疑いにつき当社から説明を求められたにもかかわらず、お客様が合理的な期間に合理的な説明を行うことができない場合
(4)破産、民事再生手続開始、特別清算手続開始、会社更生手続開始の申し立てを受け、又は自ら申し立てた場合、若しくは事実上倒産した場合、又はその蓋然性が高いと当社が判断した場合
(5)集団的又は常習的に暴力的不法行為等を行うことを助長する恐れのある団体に属している場合、又は、これらの者と取引があることが判明した場合
(6)その他、本サービスを継続しがたい事由が発生したと当社が判断した場合

2.当社が次の各号に一つでも該当する場合、お客様は、何らの催告なく本契約の全部又は一部を解除することが出来るものとします。
(1)正当な事由がなく、当社が本サービスを実施しない場合
(2)お客様に虚偽の報告をした場合
(3)本規約の条項に違反した場合
(4)本業務の遂行にあたって正当な理由なくお客様の指示に従わない場合
 

第20条(その他禁止事項)

1.本システムに関する著作権その他の権利は当社に帰属します。お客様は当社の権利を侵害してはならず、又、本システムを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、変更、改変、改造等出来ないこととします。

2.当社は、お客様と別途業務委託契約を締結することにより、求人広告の作成を行う場合があります。かかる業務委託契約に基づき撮影・制作した写真・原稿については、当社が著作権を所有し、本システムでのみ使用出来ることとします。

3.お客様は、本サービスを利用することにより得た求人サイト運営方法の情報・技術情報、個人情報等をもとに、当社と同様の業務を行うことは出来ません。又、有償無償を問わず、同情報を第三者に提供してはなりません。

4.お客様は、本契約に基づく契約上の地位及びこれに関して生じた当社に対する債権その他いかなる権利も、当社の同意無しに第三者に移転又は譲渡してはなりません。
 
 
第21条(反社会的勢力の排除)
1.本規約において、「反社会的勢力」とは、以下のいずれかに該当する者をいいます。
(1)暴力団、暴力団員又は暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者
(2)暴力団準構成員
(3)暴力団関係企業
(4)総会屋
(5)社会運動標ぼうゴロ
(6)政治活動標ぼうゴロ
(7)特殊知能暴力集団
(8)その他前各号に準じる、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為を行う勢力

2.お客様は、当社に対し、本サービスのお申込み時から将来に至るまで自ら反社会的勢力に該当せず、かつ反社会的勢力と次の各号のいずれにも該当する関係がないことを確約します。
(1)代表者、役員、支配人その他重要な従業員又は経営を実質的に支配する者が反社会的勢力又はその構成員該当しないこと
(2)反社会的勢力が経営を支配しているか実質的に関与していると認められる関係
(3)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用している認められる関係
(4)反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係
(5)反社会的勢力との社会的に非難されるべき関係

3.当社は、お客様が次の各号に一つでも該当する場合、お客様に対し何らの催告なしに直ちに本サービスを停止することが出来ます。
(1)お客様が自ら、又は第三者を利用して、当社に対し暴力的行為、詐術、強迫的言辞、業務妨害行為、法的な責任を超えた不当な要求行為等の行為をした場合
(2)本条第2項各号に規定する関係性が認められる場合
(3)お客様が当社から求められた反社会的勢力でないことの確認に関する調査等に協力せず、資料等を提出しない場合

4.お客様は当社が前条により本サービスを停止した場合のほか、本条第2項各号の表明補償に違反したことを理由として本サービスの取引を終了した場合、一切の損害賠償を請求することが出来ません。
 

第22条(違約金及び損害賠償額等)
1.お客様が本規約に違反し又は不正若しくは違法な行為を行ったことにより当社に損害が生じた場合、お客様は、それにより生じた一切の損害(特別損害及び合理的な弁護士費用を含むがこれらに限られない)の全てを負担することとします。

2.お客様が本サービスに関連して、求職者及び第三者等からクレームを受け紛争が生じた場合、直ちに当社に書面等で通知するとともに、お客様の費用と責任において紛争処理し、その結果を当社に書面で報告することとします。
 

第23条(開示対象個人情報の取扱と周知)
当社が取得した開示対象個人情報について、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という)を希望される場合は、下記の要領で対処します。

1.個人情報取扱事業者
株式会社トップグローバル

2.個人情報保護管理者
株式会社トップグローバル情報管理部
電話番号:03-5829-8001
Eメール:info@top-global.co.jp

3.お客様の個人情報の利用目的
・本人より直接取得する個人情報
(1)お客様のお問い合わせに対する回答、相談
(2)お客様へのご連絡、お知らせ
(3)お客様の個人認証
(4)お客様が選択された企業への提供
(5)当社取引企業様によるスカウトの為の提供
(6)キャッシュバック等、お支払の為の金融機関に対する提供
(7)お客様の登録内容の確認
(8)アンケート、キャンペーン、その他情報提供の為の連絡
(9)個人を識別できない形式に加工した上で、統計・分析データを作成
(10)当社の運営する事業の為、保護措置を講じた上での外部委託
・本人より直接以外で取得する個人情報
(11)当社取引企業様より委託された広告のコンテンツに含まれる写真・名前等の個人情報を掲載広告に利用

4.当社取引企業様の個人情報の利用目的
・本人より直接取得する個人情報
(1)企業様のお問い合わせに対する回答、相談
(2)企業様へのご連絡、お知らせ
(3)当社の運営する事業における企業様の個人認証
(4)アンケート、キャンペーン、その他情報提供の為の連絡
(5)当社の運営する事業の為、保護措置を講じた上での外部委託
・本人より直接以外で取得する個人情報
(6)テレマーケティング情報等を委託先から取得し、テレマーケティングに利用
(7)テレマーケティングで電話により取得する企業の担当者の個人情報、企業管理に利用

5.お問い合せされた方の個人情報の利用目的
・本人より直接取得する個人情報
(1)お問い合わせに対する回答、相談
(2)ご連絡、お知らせ
(3)アンケート、キャンペーン、その他情報提供の為の連絡
(4)当社の運営する事業の為、保護措置を講じた上での外部委託

6.提供する個人情報
(1)「本サービス」の利用について
①お客様の個人情報の利用目的 ※第3項(4)
お客様の就業の為、下記項目を紙媒体・電子媒体で提供
氏名・メールアドレス・希望転職条件・携帯メールアドレス・性別・生年月日・電話番号
住所・学歴・婚姻状態・職歴・年収・スキル・経験・資格
②お客様の個人情報の利用目的 ※第3項(5)
当社取引企業様によるお客様のスカウトの為、下記項目を電子媒体で提供
希望転職条件・性別・学歴・スキル・経験・資格
③お客様の個人情報の利用目的 ※第3項(6)
登録支援金・キャッシュバック等お支払の為、下記項目を電子媒体で提供
氏名・振込口座情報

7.個人情報処理の外部委託
当社は、個人情報取扱い業務の一部又は全部を外部委託することがあります。

8.個人情報提供の任意性
当社は、利用目的の達成に必要な個人情報を提供していただきます。必ずしもすべての項目にお答えいただく必要はありませんが、提供いただけない場合、当社の運営するサイトやサービスが一部利用出来ないことがあります。

9.開示請求のお手続きは次のとおりとします。
(1)開示等の申出先
株式会社トップグローバル
住所:東京都千代田区岩本町3-4-5第1東ビル8階
電話番号:03-5829-8001
(2)開示等の請求の受付
開示等の請求に関しては、電話又は直接来訪下さい。
(3)本人確認方法
お電話:氏名・電話番号・メールアドレス
ご来訪:免許証・パスポート等の身分証明
(4)手数料
無料。但し、手数料について変更を行う場合は、あらかじめ公表いたします。
(5)代理人による開示等の請求方法
ご本人との関係に応じて、次の証明書類をご提出下さい。
○法定代理人
・法定代理権があることを確認するための書類 1通
(住民票記載事項証明書、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーも可)
・法定代理人ご本人であることを確認するための書類 1通
(法定代理人の運転免許証、又は健康保険証のコピー)
○委任による代理人
・委任状 1通
・代理人ご本人であることを確認するための書類 1通
(代理人の運転免許証、又は健康保険証のコピー)

10.お問合せ先は次のとおりです。
株式会社トップグローバル
電話番号 :03-5829-8001

11.苦情の申出先
株式会社トップグローバル
電話番号 :03-5829-8001
 

第24条(協議事項)
お客様及び当社は、本規約に定めのない事項及び本規約の各条項の解釈について疑義が発生した場合にはお互いに誠意をもって協議し、解決するものとします。協議にあたっては、当社のお客様営業担当者を窓口とし、解決が困難な状況となった場合は、当社法務担当者が最終窓口となり協議することとしま第27条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
 

第25条(合意管轄)

本規約に関して、裁判上の争いが生じたときは、東京地方裁判所、又は東京簡易裁判所を第1審の専属管轄裁判所とします
 

第26条(規約の変更)

当社は、お客様の確認をもって本規約を随時変更することができ、変更後の規約(以下、「新規約」といいます)は、お客様と当社との間に適用されます。但し、規約の変更時には1ヶ月の告知期間を設け、電子メール、管理者向けサイト上で告知をすることとし、この告知をもってお客様の確認がなされたものとします。又、本規約に基づいて現に発生している権利義務は新規約による影響を受けないものとします。
 

第27条(その他事項)
・当サイトをご利用いただくことによって本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。
・本規約の内容は必要に応じて変更いたしますので、ご利用の際に最新の規約をご確認のうえ、ご理解ください。
・登録に関して、求職者・企業等法人自身のデータは真実かつ正確な内容でご登録下さい。虚偽の内容並びに公序良俗に反する内容の登録が行われた場合、当サイトは当該データを削除し、今後の登録拒否をする権利を有しています。
・登録されたデータはレイアウト上不適切であったり、表現が法に抵触する可能性が見出されたりした場合、入力者の許諾なしに修正することがあります。
・当サイトは求職者と企業(法人)を結びつける就転職活動支援を行うことを目的としています。次に挙げるような例に限らず当サイト上での就転職活動、求人活動以外の行為を禁止いたします。
(1)当サイトの許可なく商業行為を行うこと。
(2)宣伝を目的とした掲載やメール、ジャンクメール、スパムメール、チェーンレター、その他就職転職・求人以外を目的としたメールを送信すること。
(3)自分以外の人物を名乗ったり、他人の権利を侵害したりするもの、違法な内容やこれらを助長するような内容、成人向けの内容、他人に嫌悪感を与える内容、を掲載若しくは掲載しようとすること。
(4)当サイトで得た情報を商業目的や不法な目的に利用すること。
(5)個人情報を収集、蓄積すること。
(6)他人のID・パスワードの解読を試みること、又はサイトそのもののセキュリティを侵害若しくは侵害しようとすること。
・利用者が、当サイトの利用に際して、他の閲覧者等の第三者に損害を与えた場合には、当該利用者自身が第三者に対して損害賠償等の責を負い、当社はその責を負うものではありません。
・本規約の準拠法は日本法とします。当サイト又は本規約に関連して、当社と閲覧者の間で生じた紛争については、当社の管轄裁判所である東京地方裁判所、又は東京簡易裁判所を第一審管轄裁判所とします。
 
 



【個人情報保護について】
下記明示事項にご同意の上、個人情報を提供いただきますよう、お願い申し上げます。
 

第1条(利用目的)

下記の目的のため、個人情報を取得いたします。
(1)人材派遣スタッフ登録(人材派遣スタッフ登録(履歴書・職務経歴書・外国人就労資格書類、身分証明書、その他必要な事項)対応及び勤務関連処理
(2)職業紹介登録(履歴書・職務経歴書・外国人就労資格書類、身分証明書、その他必要な事項)対応及び就業サポート
(3)当社運営求人サイトでの求職者登録及び求人情報の提供、サポート
(4)その他当社人材サービスのサポートを受けるための登録・処理等
(5)当社社員・アルバイト等の採用活動及び入社手続き(履歴書・職務経歴書・試験結果・健康診断結果等)
 

第2条(個人情報を第三者に提供する場合の事項)

次の場合、個人情報を第三者に提供することがあります。
提供目的 個人情報項目 提供手段 当該情報を受ける属性 契約の有無※
派遣事務処理(社会保険、税務、法務) 氏名・住所・生年月日・給与額・派遣先等 電子データ・用紙 顧問社労士、税理士、弁護士 有
派遣事務処理(クライアント対応) 氏名・性別等 電子データ・用紙 派遣先企業 有
職業紹介事務処理 氏名・住所・生年月日・給与額等 電子データ・用紙 就職先企業 有
業務提携における人材情報の提供 氏名・住所・年齢・職歴・スキル等 電子データ・用紙 提携人材会社 有給与振込 氏名・銀行口座・給与額 電子データ・用紙 金融機関 有
 

第3条(個人情報取り扱いの委託について)

次の場合、個人情報の委託を行うことがあります。
委託目的 個人情報項目 委託手段 委託される属性 契約の有無※
個人情報を蓄積するシステム構築運用委託全て 氏名・住所等データ入力されるもの 電子データ 委託システム制作会社 有
個人情報を蓄積するサーバーの保管 氏名・住所等データ入力されるもの全て 電子データ 委託データセンター 有
就職・転職サイト等媒体での募集代行委託 氏名・住所等データ入力されたもの全て 電子データ 就職・転職サイト等媒体 有
・その他、当社が個人情報を公正かつ適正な方法で入手を委託した場合。
 

第4条(個人情報の利用についての連絡先)

A.個人情報の利用目的通知、開示、訂正、追加又は削除、利用・提供の停止(以下、「開示等」)に関する連絡先は、次の通りです。
(1)ご登録の各支社・オフィス
(2)又は、株式会社トップグローバル 情報管理部 (電話番号)03-5829-8001(メールアドレス)info@top-global.co.jp
B.開示などの手続きは、特定の様式は定めておりません。又、費用に関しては、実費発生分を請求する場合があります。
ご本人確認として、氏名・住所・生年月日及び電話番号・メールアドレス・公的身分証明書等の確認を求めます。
C.ご相談・苦情については、当社メールアドレス info@top-global.co.jpにてお受けいたします。
 

第5条(機微な情報の取扱いについて)

業務要請上、必要な場合のみ取得する場合があります。
目的 個人情報項目 所有手段 保管組織 契約の有無※
健康診断結果(労働安全衛生法及び同規則に基づく場合) 氏名・住所・年齢・性別・健康情報・障害者情報(障害者雇用促進法に基づく障害者雇用の場合) 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳記載事項電子データ
 

第6条(個人情報提供の任意性と生じる結果について)

個人情報の提供は任意となっています。但し、当社が求める個人情報を提供されなかった場合、「利用目的」で掲げた内容を受けることができませんのでご了承願います。
 

第7条(本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得)

当社運営サイトにおいて、CookieやWebビーコン等の技術を用いて広告効果測定・閲覧履歴把握等を行なうことがあります。尚、これらの中で個人情報に関連する情報は当社内でのみ利用いたします。
・ご提供頂きました個人情報は、目的や内容によって異なりますが、最短6ヶ月で破棄することがあります。
・ご本人の意思又は期せずして第三者に個人情報を提供された場合においては、当指針を遵守できないことがあります。
 

第8条(事業者及び個人情報保護管理者)

事業者名:株式会社トップグローバル 個人情報保護管理者:トップグローバル情報管理部 電話番号:03-5829-8001
※契約の有無については、機密保持契約書の締結以外に、「適正なプライバシーポリシーを表明している場合」「資格や業自体が法的に個人情報保護を要件としている場合」も「有」といたします。
 

利用規約 ショッピング

■第1条(総則)
1.本規約は、株式会社トップグローバル(以下「当社」といいます)が「TG-LINK」の名称で提供・運営する一切のサービス(以下「本サービス」といいます)に関し、利用者(第2条第1号で定義します)が、遵守すべき事項及び利用者と当社との契約関係を定めるものです。
2.利用者は、本サービスの利用に関し、本規約の他、本規約の下位規約、ルール、ガイドライン、プライバシーポリシー及びヘルプ等(これらを総称して以下「本規約等」といいます)ならびに「会員規約」を遵守することに同意して本サービスを利用するものとし、本サービスを利用した場合には、当該利用者は本規約等を遵守することに同意したものとみなします。

■第2条(定義)
本規約等において、以下の用語は以下の意味を有するものとします。 
 (1) 「利用者」とは、本規約の内容に同意して、本サービスを利用する者をいいます。
 (2) 「出品」とは、利用者が、本サービスにて、商品の取引に必要なコンテンツを書き込み、他の利用者が閲覧可能かつ利用者が商品を販売できる状態にすることをいいます。
 (3) 「出品者」とは、本サービスを利用して商品を出品する利用者をいいます。
 (4) 「購入者」とは、本サービスを利用して商品を購入する利用者をいいます。
 (5) 「商品」とは、出品者が当社所定の方法で本サービスに出品した商品等をいいます。
 (6) 「本取引」とは、出品者と購入者との間で行われる商品の売買に関する取引をいいます。
 (7) 「個人情報」とは、個人情報保護法に定める「個人情報」を指すものとし、利用者が入力した氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、アカウント情報(電子メールアドレス及びパスワード等をいいます)、プロフィール情報(ニックネーム、趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報)、クレジットカード情報及び利用履歴等で、かつ特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することとなるものを含みます)をいいます。
 (8)「コンテンツ」とは、当社又は利用者が本サービスに掲載・発信した情報をいいます。

■第3条(本サービスの内容)
1.本サービスは、当社が利用者に対し、本サービスに登録した利用者間で商品を売買する場を提供するサービスです。利用者は、本サービスを利用して、商品を出品し、他の利用者に対し商品を販売したり、他の利用者から商品を購入したりすることができます。
2.商品の売買契約は、その商品の出品者と購入者との間で直接に成立します。当社は、利用者に対し商品を売買する場を提供するのみで、商品の売買契約の当事者にはなりません。
3.利用者は、本取引に関する一切の事項(商品の出品・購入、売買条件の交渉、商品の発送・受領、商品代金の支払、売買契約の取消・解除、商品の瑕疵担保責任、商品の返品・商品代金の返金等を含みますが、これに限られないものとします)について責任を負うものとし、当社は本取引に関して利用者及び第三者に生じる損害につき責任を負いません。当社は、利用者間のトラブルに原則として介入しないものとし、利用者は当社にトラブルの解決を求めることはできないものとします。ただし、当社は、本サービスの円滑な運営のために必要であると当社が判断した場合には、利用者間のトラブルに介入することができるものとします。

■第4条(利用者登録及びアカウント情報)
1.本サービスの利用を希望する者は、本規約等を遵守することに同意し、かつ当社所定の情報を登録することにより、当社に対し、本サービスの利用を申請することができます。
2.利用者登録は必ず本人が行い、また正確な情報を入力してください。利用者は誤った情報を入力したことにより生じた損害の責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
3.利用者登録にあたっては、会員のユーザIDが必要です。会員でない方は、当社所定の方法で会員登録を行った上で、会員のユーザIDを取得してください。
4.利用者は、複数の利用者登録を行うことができないものとします。
5.利用者が未成年者である場合は、事前に親権者など法定代理人の包括的な同意を得た上で本サービスを利用しなければなりません。ただし、18歳未満の方は、保護者の同意を得ても本サービスを利用できません。利用者が未成年者である場合は、親権者の同意の有無に関して、当社から親権者に対し、確認の連絡をする場合があります。
6.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、利用者登録の申請を承認しないことがあります。当社は、利用申請を拒否した場合でも審査結果の詳細を申込希望者に開示する義務を負わないものとします。また申込希望者は、その結果に対し異議申し立てはできないものとします。
 (1) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
 (2) 過去に本規約等に違反し本サービスの利用停止処分となった者である場合
 (3) 過去又は現在において、当社又は当社グループが定める他の規約、ガイドライン等に違反したことがある場合
 (4) 登録内容に正確ではない情報、又は虚偽の情報が含まれている場合
 (5) 当社の運営・サービス提供又は他の利用者の利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると当社が判断した場合
 (6) 既に本サービスを利用中の者が重複して利用申請を行った場合
 (7) 当社に対する金銭債務の支払を過去に怠ったことがある場合
 (8) 暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団構成員その他これに準じる反社会的勢力の構成員(以下「反社会的勢力等」といいます)であると判明した場合又は反社会的勢力等が経営に実質的に関与している法人の役員、従業員である等反社会的勢力等と何らかの関係を有していると判明した場合
 (9) その他当社が不適当であると判断する場合
7.本規約等に関する契約は、申込希望者が当社に対し利用申請を行い、当社が利用申請を承認した時点で成立するものとします。本契約成立により、利用者の本サービスの利用が許諾されるものとします。
8.利用者が利用者登録や登録内容の変更をしたことや当社が利用者登録を承認しないことにより生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。

■第5条(届出事項の変更)
利用者は、登録内容の変更がある場合は、直ちに変更しなければならず、常に利用者自身の正確な情報が登録されているよう、登録内容を管理及び修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容の変更のないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。

■第6条(ユーザIDとパスワードの管理等)
1.利用者は、ユーザID及びパスワードを自己の責任と費用にて管理するものとし、ユーザID及びパスワードを第三者に利用させたり、譲渡、売買、質入、貸与、賃貸したり、その他形態を問わず処分することはできません。
2.ユーザID及びパスワードの管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。万一、ユーザID及びパスワードが不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、利用者は当該損害を賠償するものとします。
3.ユーザID及びパスワードの情報が第三者に漏洩した場合又はそのおそれがある場合、速やかに当社まで連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

■第7条(利用者登録の取消等)
1.当社は、利用者が以下の各号のいずれかに該当した場合又は該当したと当社が判断した場合、事前の通知なしに、利用者登録の取消、本サービスの全部もしくは一部へのアクセスの拒否・利用停止等、又は、利用者に関連するコンテンツや情報の全部もしくは一部の削除の措置その他必要な措置をとることができるものとします。当社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。
 (1) 法令又は本規約等に違反した場合
 (2) 不正行為があった場合
 (3) 登録した情報が虚偽の情報であると当社が判断した場合
 (4) 本規約等に必要となる手続又は当社への連絡を行わなかった場合
 (5) 登録した情報が既存の登録と重複している場合
 (6) 登録した携帯電話番号又はメールアドレスが不通になったことが判明した場合
 (7) 利用者が債務超過、無資力、支払停止又は支払不能の状態に陥った場合
 (8) 決済事業者又は収納代行業者のいずれか一方又は双方から、会員による本サービスの利用停止をさせるよう要請があった場合又は会員に対する決済サービスの提供停止措置が取られた場合
 (9) 会員について破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはその他適用ある倒産手続開始の申立が行われた場合又は解散もしくは営業停止状態である場合
 (10) 会員が法人の場合において、その法人の代表者の同意を得ていないことが判明した場合
 (11) 過去に本規約等に違反し本サービスの利用停止処分となった者である場合
 (12) 他の利用者や第三者に不当に迷惑をかけた場合
 (13) 登録した金融機関の口座に関し違法又は不適切その他の問題があることが当該金融機関による指摘その他により判明した場合
 (14) 第4条第6項各号のいずれかに該当する場合
 (15) 利用者が自ら又は第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動又は暴力を用いる行為、風評を流布し、偽計を用い又は威力を用いて、信用を毀損又は業務を妨害する行為をした場合
 (16) 会員登録が取り消された場合
 (17) 当社又は当社グループが定める他の規約、ガイドライン等に違反した場合
 (18) その他当社が利用者に相応しくないと判断した場合
2.当社は、本条の措置を受けた利用者に対し、将来にわたって当社が提供するサービスの利用及びアクセスを禁止することができるものとします。
3.当社は、本条の措置の時点で利用者に支払われることとなっていた金銭等について、当社の判断により、無効とすることができるものとします。
4.当社は、本条の措置により生じる利用者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

■第8条(会員の退会)
1.利用者は、会員を退会した場合、本サービスを利用できなくなります。
2.利用者が会員の退会手続を行う時点で、本取引の決済や商品の配送等の手続が未完のものがある場合は会員を退会してはいけません。利用者は、一連の未完の手続を本規約等に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、退会手続きを行う必要があります。
3.利用者が退会された時点において、利用者に支払われることとなっていた商品代金、ポイントについては、当社の判断により、無効として取扱い、利用者に対して返還又は付与しない等の措置を採ることができるものとします。
4.当社は、本条の措置により生じる利用者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

■第9条(商品の出品)
1.出品者は、当社所定の手続に従い商品の出品を行うものとします。
2.出品者は、商品の出品にあたり、商品の送料を出品者又は購入者のいずれが負担するか明示しなければならず、購入者はこれに同意した上で商品を購入するものとします。商品の送料を購入者が負担する場合には、出品者は商品の発送を着払いで行うものとします。
3.出品者は、商品の出品にあたり、古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類及び不当表示防止法、不正競争防止法、商標法、著作権法その他の法令、行政機関の定める準則、ガイドラインを遵守しなければなりません。また、出品者は、当社が指定する出品禁止物の出品、当社が定めるジャンルと異なるジャンルへの出品、その他本規約等に違反する行為を行ってはならないものとします。
4.出品者は、出品する際に、真に売却する意思のない出品、その商品情報だけでは正しく商品を理解できない又は混乱する可能性のある出品を行ってはなりません。また、出品者は、出品する商品と関係のない画像等を当該出品情報として掲載してはいけません。
5.出品者は、他の特定の利用者のみを対象とする販売を意図して商品を出品することができません。当社は、その裁量により、出品の条件その他の状況から、ある商品の出品が他の特定の利用者のみを対象とする販売を意図するものであるか否かを判断することができ、かかる判断によって利用者に生じる損害について、一切責任を負わないものとします。
6.商品に瑕疵がある場合、商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合、梱包の不備により配送時に商品が破損したなどの場合は出品者が責任を負うものとし、出品者の責任及び費用により、返金、修理又は交換等の対応を行うものとします。
7.出品に関して当社が本規約等に違反すると判断した場合又は不適切と判断した場合、当社は、第7条に定める措置のほか、その出品やその出品に対して発生していた購入行為等を当社の判断で取り消すことができるものとします。本項に基づく措置によって利用者に生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

■第10条(商品の購入)
1.購入者は、当社所定の手続により商品購入の申込みを行うものとします。
2.購入者は、購入する意思のない商品購入の申込み、転売等の営利を目的とした商品購入の申込み、いたずら目的と見受けられる商品購入の申込み等を行うことはできません。
3.当社が定める取引開始可能な時間内に、当社の管理するサーバーに販売金額に関するデータ、販売意思のアクションデータなどの当社所定のデータの到達が確認できなかった場合、申込みは無効になるものとし、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。
4.出品者は、自らの出品物を購入することはできません。出品を取り下げたい場合は、利用者は、当社所定の手続に従って行うものとします。
5.購入者は、商品の発送先として郵便局内私書箱・私設私書箱等、商品の受領確認が不明確となる住所を指定することはできないものとします。

■第11条(売買契約の成立)
1.購入者が当社所定の購入手続を完了した時をもって商品の売買契約が成立するものとします。
2.利用者は、原則として商品の売買契約成立後に当該売買契約を取り消すことができないものとします。ただし、当事者間で合意が成立した場合、又は売買契約が成立した後、所定の期間を経過しても購入者が商品代金及び手数料の合計額を支払わない場合、出品者は当該売買契約を取り消すことができるものとし、当事者は商品代金の返還及びこれに関する費用につき、当社所定の手続で定められるところに従うものとします。また、商品の返品については、当事者間で協議の上解決するものとします。
3.商品の売買契約成立後に、購入者が商品代金及び手数料の合計額を支払わない場合又は支払いを遅延した場合、出品者が商品を発送しない場合、出品者又は購入者に法令違反その他不正行為があった場合、その他当社が必要と認める場合には、当社は、当該売買契約を取り消すことができるものとし、当事者は商品代金の返還及びこれに関する費用につき、当社所定の手続で定められるところに従うものとします。 
4.本サービスの利用にあたり、税務申告等の手続きが必要となる場合は、利用者が自らの責任でこれを行うものとします。

■第12条(支払)
1.売買契約が成立した場合、購入者は、当社所定の手続に従って、当社所定の決済サービスを利用する方法又は他の取引で商品を販売したことによる第15条第1項及び第2項に基づく債権を充当する方法により、商品代金と手数料の合計額を支払うものとします。なお、本サービス利用に関し、利用者によって支払われた商品代金についての領収書等は発行されないものとします。また、支払いに必要な振込手数料その他の費用についての利用者の負担は、当社所定の手続で定められるところに従うものとします。 
2.出品者は、当社が指定する決済事業者又は収納代行業者との間で締結する決済サービスに関する加盟店契約に従って必要がある場合、決済事業者及び収納代行業者に対して、商品代金を代理受領する権限を付与するものとします。
3.購入者が本規約等に従って必要な支払いを行わない場合又は遅延した場合又は本サービスに入力したクレジットカード又は金融機関の口座の利用が停止された場合には、当社は、当該購入者に通知することなく、当該購入者による本サービスの利用を停止することができるほか、第7条に定める措置をとることができるものとします。
4.購入者が本サービスに入力した決済手段又は金融機関の情報が第三者に利用されたこともしくは入力情報の内容が不正確であったこと又は当社が本条に基づく措置を行ったこともしくは行わなかったことによって購入者に生じた損害に関して、当社は責任を負わないものとします。

■第13条(商品の発送等)
1.出品者は、購入者が前条に基づく当社所定の支払手続を完了した後に商品の発送又は受け渡し(以下「発送等」といいます)を行うものとします。
2.当社は、商品の発送等の有無を判断するため、出品者が購入者に商品を発送するときに運送会社が発行する伝票番号等の情報の提示、受け渡しの報告、その他発送等が行われたことを判断するために必要な事項を求める場合があります。当社は、出品者が商品の発送等を行ってないと判断した場合は購入者に商品代金を返還することができるものとし、これにより利用者に損害が生じたとしても当社は責任を負わないものとします。

■第14条(利用者の評価)
1.購入者は、届いた商品を速やかに確認し、当社所定の方式に従い出品者を評価するものとします。
2.購入者が出品者の評価を行った後、出品者は、当社所定の方式に従い購入者を評価するものとします。
3.前二項による出品者及び購入者による評価に関して発生した一切のトラブルについては、当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

■第15条(商品代金の受領)
1.出品者は、購入者が当社所定の決済サービスを利用した場合、当社が決済事業者又は収納代行業者との間で締結する決済サービスに関する加盟店契約の条件に従って、商品代金債権を当社に譲渡するものとし、当社は次項に定める条件に従って当該債権譲渡の精算金として商品代金を出品者に支払います。但し、第15条第4項に定める場合、当社は、当該債権譲渡を取り消すことができるものとします。また、購入者が他の取引で商品を販売したことによる債権を代金支払債務に充当した場合、当社は次項に定める条件に従って当該充当の精算金として商品代金を出品者に支払います。
2.出品者は、購入者が商品を受領したと当社が判断し、購入者が商品到着後に出品者への評価を行い、かつ、これを受けて出品者が購入者への評価を行ったことを確認した後、当社が定める代金受領手続(当社が定める本人確認手続を含みます)にしたがって、前項に基づく商品代金を受領することができます。
3.出品者は、商品代金債権及び前二項に基づく債権を第三者に譲渡することはできません。ただし、当社ならびに決済事業者又は収納代行業者との間で当該債権の帰属について特約がある場合、この特約に従って当該債権の帰属が決せられるものとします。代金受領手続は、出品者が指定する銀行口座への振込送金とします。なお、出品者は当社所定の方法により商品代金の振込手数料を負担するものとし、当該手数料は振込金額から差し引かれます。また、当社ならびに決済事業者及び収納代行業者は、出品者が誤った振込先銀行口座を指定したことにより生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
4.当社ならびに決済事業者及び収納代行業者は、以下の各号のいずれかに該当する場合、出品者が商品代金を受領する権利を放棄したものとみなすことができます。
 (1)当社が商品代金の振込先銀行口座を指定するよう出品者に通知したにもかかわらず、出品者が、かかる通知後1年以内に、有効な振込先銀行口座を指定しない場合
 (2)出品者が商品代金を受領できるようになってから1年以内に商品代金を受領しない場合
 (3)当社が本サービスを終了する時点で、未受領の商品代金総額が振込手数料に満たない場合
 (4)第7条第1項各号により利用者登録が取り消された後1年を経過した場合
5.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、出品者に対して、商品代金の返還を請求することができるものとし、当社がかかる請求をした場合、出品者は、当社に対し、直ちに請求額を現金で返還するものとします。返還にかかる振込手数料等の費用は、出品者の責に帰すべき事由による場合は出品者の負担とします。
 (1)出品者が、取引中止となった商品の商品代金を受領した場合
 (2)商品の売買に重大な不正行為があった場合
 (3)決済事業者又は収納代行業者が当社に対して商品代金相当額の返還を請求した場合
 (4)決済・収納代行サービスの過誤により過分な商品代金を受領した場合

■第16条(利用料)
1.出品者は、当社に対し、出品した商品の売買契約が成立した場合、本サービスの利用料として、売買契約が成立した商品の販売価格に当社が別途ガイドラインにおいて定める料率を乗じた金額を支払うものとします。
2.本サービスの利用料は、商品代金から差し引く方法により徴収されるものとし、出品者は、当社が商品代金から本サービスの利用料を差し引く方法により徴収することにつき、予め同意するものとします。

■第17条(ポイント)
1.利用者は、本サービスを利用して商品を購入する場合、ポイントを利用することができるものとします。
2.本規約等におけるポイントの付与及び利用について、本規約等に定めなき事項については、当社が定める「ポイント利用規約」に従うものとします。

■第18条(本サービスの中断・終了及び変更)
1.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく一時的に本サービスの全部又は一部を中断することができるものとします。その際、利用者に損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。
 (1) サーバー、通信回線、その他の設備の故障、障害の発生又はその他の理由により本サービスの提供ができなくなった場合
 (2) システム(サーバー、通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含む)の保守、点検、修理、変更を定期的に又は緊急に行う場合
 (3) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
 (4) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
 (5) 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
 (6) 法令又はこれに基づく措置により本サービスの提供ができなくなった場合
 (7) その他、運用上又は技術上当社が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
2.当社は、任意の理由により、利用者への事前通知をすることなく、いつでも本サービスの全部又は一部を終了及び変更できるものとします。当社は、前項の本サービスの終了及び変更による損害について、利用者及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。

■第19条(知的財産権及びコンテンツ)
1.本サービスを構成するすべての素材に関する権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属しています。利用者は、本サービスのすべての素材に関して、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関する権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。本規約等に基づく本サービスの利用の許諾は、本サービスに関する当社又は当該権利を有する第三者の権利の使用許諾を意味するものではありません。
2.出品者により投稿された出品物の写真・情報等に関しては、本サービスの宣伝、運営等を目的として、当社が自由に利用できるものとします。また、出品者は、かかる当社の利用に対して、当社によるコンテンツの改変や公表の有無等について、著作者人格権を行使しないものとします。
3.利用者が本サービスに関連して発信又は掲載したコンテンツに関する一切の責任は、当該利用者が負うものとし、当社は、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、一切確認及び保証せず、一切責任を負わないものとします。
4.利用者は、他の利用者が発信又は掲載するコンテンツに対して、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等を、利用者ご自身で判断する必要があります。当社は、利用者及び第三者が当社のコンテンツを利用することにより生じる損害について、一切責任を負わないものとします。
5.当社はコンテンツのバックアップを行う義務を負わないものとします。利用者は、コンテンツのバックアップが必要な場合には、自己の費用と責任でこれを行うものとします。
6.当社は、利用者が本規約等に違反又は本規約等の趣旨に照らして不適切な行為を行ったと当社が判断した場合、当該利用者が掲載したあらゆるコンテンツを、事前の通知なしに変更及び削除できるものとします。

■第20条(個人情報等の取扱い)
1.当社は、本規約のほか、プライバシーポリシーに従って個人情報等を取り扱います。
2.利用者は、本サービスの利用又は本サービスの閲覧の前に、本サービス上で、プライバシーポリシーを必ず確認し、その内容に同意した上で、本サービスを利用するものとします。
3.利用者は、本サービスを通じて得た個人情報等に関しまして、本サービスの利用の範囲内においてのみ利用することができ、それ以外の利用はできないものとします。
4.当社は、当社が取得する個人情報等に関しまして、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
 (1) 本サービスを提供するため
 (2) 本サービスに関する登録の受付や本人確認等、本サービスを提供、維持、改善するため
 (3) 本サービスに関するご案内、お問い合わせ等への対応のため
 (4) 本サービスに関する規約等に違反する行為に対応するため
 (5) 本サービスに関する規約等の変更などを通知するため
 (6) 本サービスおよび当社が提供するサービスの改善に利用するため
 (7) 広告宣伝またはマーケティングのため
 (8) 上記の利用目的に付随する利用目的のため
 (9) その他プライバシーポリシーに定める場合
5.当社は、法令に基づく場合又は以下の各号に定める場合を除き、個人情報等を第三者に預託又は提供する場合は、事前に利用者の同意を得ることなしにこれを行いません。
 (1)前項の利用目的の達成に必要な範囲において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
 (2) 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報を提供する場合
 (3) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
 (4) 個人情報保護法その他の法令で認められる場合
 (5) 利用者又は第三者からの照会があり、かつ、利用者又は第三者の正当な権利行使のために、当社が開示を必要と判断した場合
 (6) その他プライバシーポリシーに定める場合
6.個人情報等を前項に基づき第三者に預託又は提供したことによる利用者の損害について、当社は一切責任を負わないものとします。利用者は、本条の内容を十分に認識した上で、本サービスを利用するものとします。
7.当社は、利用者が本サービスに入力した個人情報等について、関連法規に従い、事実確認を行った上で、訂正、削除又は利用停止等の適切な措置を講じます。

■第21条(インターネット接続環境)
1.本サービスの提供を受けるために必要な、コンピュータ、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、利用者の費用と責任において準備し維持するものとします。また、その機器・ソフトウェア・通信環境等の設置や操作についても、利用者の費用と責任で行って頂く必要があります。当社は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではなく、機器等の準備、設置、操作に関し、一切関与せず、利用者に対するサポートも行いません。
2.利用者は、本サービスを利用する際に、種々のネットワークを経由する場合があることを理解し、接続しているネットワークや機器等によっては、それらに接続したり、それらを通過するために、データや信号等の内容が変更される可能性があることを理解したうえで、本サービスを利用するものとし、かかる変更について当社は一切責任を負わないものとします。
3.利用者がインターネット回線を通じて行う本サービスへの入力、出品、購入、退会、その他の手続は、当社のサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。

■第22条(禁止事項等) 
1.利用者は、本サービスの利用にあたり、当社が定める禁止行為を行ってはならないものとします。利用者がこれらの行為を行ったと当社が判断した場合、当社は、当該利用者に対する事前の通知なしに、当該利用者が掲示、発信した情報の削除、当該利用者による本サービスの全部又は一部の利用停止、商品の代金等の支払留保、その他当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。 
2.前項の措置を講じたことにより、利用者に損害又は不利益が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

■第23条(連絡方法) 
1.当社は、利用者に通知又は連絡の必要があると当社が判断した場合、利用者が登録した会員情報の電子メールアドレス、電話番号又は住所、スマートフォン用アプリなどに対し、メッセージ機能、電子メール、電話又は郵便を用いて通知又は連絡を行います。なお、当社が利用者に通知又は連絡を行ったにもかかわらず、当社所定の期限までに当該利用者から返答がなかった場合に生じる当該利用者の不利益については、当社は一切の責任を負わないものとします。
2.利用者の責に帰すべき事由により、当社からの通知及び連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害において、当社は一切の責任を負いません。
3.利用者が当社に通知、連絡又は問合せをする必要が生じた場合、当社が提供する本サービス内のお問い合わせフォームに対し、お問い合わせフォームの送信、電子メール又は郵便をもって行うこととし、電話や来訪は受け付けておりません。
4.前項に基づき利用者から問合せがあった場合、当社は、当社が定める方法により、利用者の本人確認を行うことができるものとします。また、問合せに対する回答方法(電子メール、書面による郵送、電話等)については、その都度当社が最適と考える回答方法を利用して回答することができるものとし、その回答方法は利用者が決めることはできないものとします。

■第24条(反社会的勢力の排除)
当社は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、これらの者と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みます)を有する者及びこれらに準じる者による本サービスの利用を禁止します。当社は、利用者がこれらの者に該当すると判断した場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの提供を停止することができます。当社は、この提供停止によって利用者に生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。

■第25条(免責事項)
1.当社は、本規約等に別途定めるもののほか、本サービスに関連して利用者間においては当社の責にないもの、及び利用者と第三者間で発生した一切のトラブルについて、一切の責任を負わず、一切関与しません。万一トラブルが生じた際には、当事者間で解決するものとし、当該トラブルにより当社が損害を被った場合は、当事者は連帯して当該損害を賠償するものとします。
2.当社は、将来本サービスを利用するという前提の下で起こったトラブルについて、一切の責任を負わず、一切関与しません。万一トラブルが生じた場合は、当事者間で解決するものとし、当該トラブルにより当社が損害を被った場合は、当事者は連帯して当該損害を賠償するものとします。
3.利用者と第三者との間で、本サービスに関連して、裁判やクレーム、請求等あらゆるトラブルを含む紛争が生じた場合、各自の責任や費用で解決するものとし、当社は、当該紛争に関し、一切関与しません。利用者は、当該紛争の対応のために当社に生じた弁護士費用を含む、直接的又は間接的を問わず生じたあらゆる費用及び賠償金等を、連帯して負担することに同意するものとします。
4.利用者は、当社との間で紛争が生じた場合、当該紛争に関連して当社に発生した弁護士費用を含むあらゆる費用を、連帯して負担することに同意するものとします。
5.当社は、本サービスの内容・品質・水準、サービスの安定的な提供、本サービスの利用に伴う結果等については、一切保証しません。
6.本サービス提供における、不正確、不適切又は不明瞭な内容、表現又は行為等により、利用者及び第三者に対して損害が生じた場合であっても、直接的か間接的かを問わず、当社は、その損害について一切責任を負わないものとします。
7.当社は、利用者に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それらに対して責任を負うものではありません。また、そのアドバイスや情報提供の正確性や有用性を保証しません。
8.当社は、本サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルス等有害なものが含まれていないことについては、一切保証しません。当社は、本サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルス等有害なものが含まれていたことにより生じた損害について、直接的か間接的かを問わず、利用者及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。
9.当社は、利用者が利用した機器・通信回線・ソフトウェア等により利用者又は第三者に生じた損害について、直接的か間接的かを問わず、一切責任を負わないものとします。
10.当社は、本サービスへのアクセス不能、利用者のコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等について、一切責任を負わないものとします。
11.当社は、コンピュータ、システム、通信回線等の障害により、利用者及び第三者が被った一切の損害(データ消失、システムの中断、不正アクセス等)について、直接的か間接的かを問わず、一切責任を負わないものとします。
12.当社は、利用者が書き込んだ他のウェブサイト又はアプリケーション等へのURL等を使用した誘導その他本サービス以外における利用者の購入により生じた損害について、直接的か間接的かを問わず、一切責任を負わないものとします。
13.本規約等において、万が一当社が損害を賠償することとなった場合、故意又は重過失がある場合を除き、その損害は直接かつ通常の損害に限られ、かつ、当該賠償金額は当社が当事者から受領した利用料の累積総額を上限とします。

■第26条(地位の譲渡等) 
1.利用者は、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約等に基づく権利、義務及び本規約等の契約上の地位の全部又は一部について、これを第三者に譲渡、移転、担保設定、貸与、その他の方法により処分してはならないものとします。
2.当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合(事業譲渡、会社分割その他本サービスが移転する一切の場合を含みます)には、当該事業の譲渡に伴い、利用者の本規約等に基づく契約上の地位、本規約等に基づく権利・義務及び利用者登録に伴い登録された情報その他の情報を、当社は当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め承諾するものとします。

■第27条(本規約等の変更)
1.当社は、当社の判断により、本規約等をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
2.変更後の本規約等は、当社が別途定める場合を除いて、本サービス上に表示した時点より効力を生じるものとします。
3.利用者が、本規約等の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の本規約等の全ての記載内容に同意したものとみなされ、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。
4.当社は、本規約等の変更により利用者に生じた損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負いません。

■第28条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。また、無効又は執行不能と判断された部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、当社が意図した法律効果及び経済的効果が最大限確保されるよう解釈されるものとします。

■第29条(定めのない事項等)
本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、利用者は、当社の定めるところに従うものとします。これにより解決しない場合には、当社及び利用者は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

■第30条(準拠法・管轄裁判所)
1.本規約等は、日本法に基づき解釈されるものとします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約(CISG)の適用を排除することに合意します。
2.当社と利用者との間で生じた紛争については、訴額のいかんにかかわらず、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
 

禁止出品物

・所持又は譲渡が銃刀法に違反する武器類又はモデルガン(火縄銃などの古式銃砲又は美術刀剣類については登録証を画像で確認できる状態であれば出品可能です)

・盗品(窃盗、強盗、詐欺、恐喝などの犯罪行為により取得されたもの)

・商品券、現行通貨、債券、有価証券、金融商品、貸金業にあたる商品。予約券、整理番号券などの一定の権利を表象する商品。マイレージ、会員証、その他ポイントカード、乗車券、入場券、企業が販促のために頒布しているポスター、パンフレット、看板などの転売が禁止された商品。

・宝くじ、勝馬投票券、totoなど

・毒物及び劇物取締法 (毒劇法)に抵触する、劇物・劇薬(医薬用外劇物)、毒物・毒薬(医薬用外毒物)

・医薬品(漢方薬、動物用医薬品含む)、コンタクトレンズや注射針の付いた注射器などの医療機器

・医薬品成分を含む健康食品、飲料、又は安全性の確認できない健康食品類(海外から輸入された、安全性が日本国内で担保されていないサプリメント類、医薬品類を含む)

・人体、臓器、細胞、血液又はそれに類するもの

・犯罪に使用されるおそれのある商品(ピンホールカメラなどの超小型カメラ、カメラ以外の商品に見せかけたカモフラージュカメラ、盗聴器、錠と対でない鍵、マスターキー、開錠工具、スキミング装置、偽造された文・書および偽造キャッシュカード、偽造クレジットカード、偽造テレホンカードなどの偽造されたカード)

・食品衛生法及び都道府県条例の規定に違反する食品・飲料品

・賞味期限切れ、または品質の保持が適切にできていない食品類

・賞味期限切れ、または品質の保持が適切にできていないペットフード

・開封済みアルコール類、酒税法等の関連法令に抵触するアルコール出品

・法令が定める規格・基準に適合していることが確認できない(PSCマーク、PSEマーク、PSTGマーク、PSLPGマーク、Eマークが貼付されていないなどの)商品

・迷惑防止条例に定められた、転売を目的とした定価を上回るチケット、詳細情報(公演タイトル、開催日時、開催場所、座席番号)が確認できない興行チケット、チケットの予約番号

・不動産

・たばこ(ニコチンを含有する電子タバコも含む)

・中古の下着(新品未使用に限り出品可能。ただしマタニティやブライダルの補正下着に限り、クリーニング済みであって、当該情報を明記すれば出品可能)

・使用済みの水着、学生服、体操服でクリーニング済みでは無いもの(出品時はクリーニング済みであることを明記すること)

・反社会的なもの又はそれに類するもの(盗撮映像、暴行映像、犯罪方法など)
汚物、排泄物、廃棄物、動物死体、グロテスクな商品、清潔でない商品、その他嫌悪感・不快感を与える商品

・危険ドラッグ(脱法ドラッグ)、麻薬、覚せい剤、向精神薬などの薬物、大麻草や芥子などの植物、媚薬、精力剤、心身に悪影響を与えるシンナーやガスなど

・暴力団、不良集団、テロ組織、暴走族などに関係する商品

・生体

・法律上の販売許可・登録がない希少野生動植物種の個体等

・預貯金や証券、ネットバンクや仮想通貨の口座・通帳、クレジットカード、キャッシュカード、ローンカード、ハードウェアウォレット・トークンなどの管理デバイス、ホワイトカード・ICチップ

・サンプル盤、デモ盤として貸与されているCD、DVD、ソフト

・契約済み(通話可能)の携帯電話、プリペイド携帯電話、PHS、ポケットベルなど

・個人情報又は個人情報が含まれるもの(免許証・パスポート・保険証などの各種身分証明書、卒業アルバム、名簿、紳士録、住所、住民票、戸籍抄本・謄本、登記簿謄本、第3者のIDとパスワードなど)

・官公庁・企業の入館証、社員章、役職や身分を示すバッチ、制服(警察、消防、公共交通機関、郵便・運送業者など)

・アダルト商品、アダルトグッズ、性風俗店の宣伝広告、チケットなども含む、公序良俗に反する商品全般(児童ポルノ又はそれに類するもの、青少年の保護育成上好ましくないビデオ・DVD・写真集・ゲームソフト・書籍・雑誌など)

・火薬、爆発物、灯油、ガソリン、各種高圧ガス、液化石油ガスなどの危険物

・武器として使用が可能なもの(ヌンチャク、多節根、トンファー、手裏剣、クロスボウなどのボウガン、洋弓銃、スタンガン、スピアガン、水中銃、スリングショット、催涙スプレー、メリケンサック、ナックルガード、警棒、秘匿性の高い刃物など)

・偽ブランド品、レプリカ、ブランド品の一部や包装用具を加工したリメイク品、ブランド品とデザインやロゴマークが類似する商品、○○タイプ・○○風などと表記して販売されている商品、その他消費者がブランド品と混同・誤解・類似するものと意識する商品、真正のブランド品であると証明できない商品、権利侵害品であると推測される表現を含む商品、権利侵害品でないことが明記されていない商品、出品者が真正品であることを保証できない商品

・CD・DVD・ビデオ・テープ・ソフトウェア・ゲームソフトなどのコピー、複製されたデジタルデータそのもの及びその記録媒体、テレビ・ラジオの録画録音テープ、海賊版、許諾なく他人の著作物をプレインストールしたハードウェアなどの機器、マジコン、コピーガードキャンセラー、スクランブルキャンセラー、モザイク除去装置、MODチップ、ベータ版、アカデミーパックの転売、ボリュームライセンス商品の転売・ばら売りなど

・有名人の生写真など肖像権、パブリシティ権を侵害する商品

・会員登録、料金支払などが必要なテレビ放送、音楽、映像などを正規の方法以外の手段を利用して視聴、閲覧、複製できる機械、物品

・製造番号が画像もしくは商品情報で確認できない携帯電話、スマートフォン

・製造番号が画像もしくは商品情報で確認できない中古カーナビ鯨、イルカ、ぞう科、うみがめ科より採取されたあらゆる部位(皮、脂、骨、牙、甲等)、及びそれらを用いた製品

・ワシントン条約や種の保存法その他条約や法令で取引が禁止されている生物およびそれらを用いた製品

・芸能人、スポーツ選手、作家、その他の著名人に関連するグッズであって、通常の流通ルート(当該著名人の所属事務所・所属団体における直販を含みます)での販売又は配布を前提としていないものコンピューターウィルスなど、当社のシステムに悪影響を及ぼす可能性のあるソフトウェア、その他サービスの運営を妨げるおそれのある商品

・電子マネー、オンラインギフト券(コード)、ポイント等、前払いの有無に関わらずオンラインでの商品等の対価の支払いに利用可能なバリュー又はこれに準じるもの情報商材、特典その他の利益などの取得代行を含むオーダーサービス、無形サービス全般、権利出品など

・懸賞、チャリティを謳ったもの

・一つの商品の代金を複数に分割して出品したもの

・金融車、名義変更不可車、記名式航空券
・公的証明書の類や領収書類その他、運営者が取扱いを不適切と判断したもの

・道路運送車両法違反となる不正な改造を施された自動車体及び自動二輪車、およびナンバープレートカバー、シートベルトキャンセラー、安全性の確認が出来ない中古のエアバッグなど

・国内で登録されていない農薬、小分けされた農薬、ラベルがはがれた農薬、法令に基づき販売が禁止された農薬、法令で定められた販売者の届出のない者により出品された農薬、その他農薬取締法に抵触する懸念のある農薬

・その他法令に違反している、またはその可能性があるとTG-LINK事務局が判断した商品
・TG-LINK事務局で不適切と判断されるもの 
 

ショッピング利用ガイド


●売上について
売上として計上される条件は、以下の通りです。
・支払いが完了している
・キャンセルされていない
・無効な取引ではない
※商品を販売し取引が完了したのちに、所定の手数料を差し引いた販売利益が売上として保持売上額に反映されます。
※売上計上処理実行日から遡り2か月前~1ヶ月前までの販売利益が売上計上され、売上振込依頼申請が可能となります。
例)
5月10日に売上計上処理実行⇒3月10日~4月10日の販売利益を売上計上
 
●売上振込依頼申請
・振込申請は下記の手順で確認いただくことが可能です。
ショッピング⇒ショッピング管理⇒売上管理⇒振込申請依頼⇒【振込依頼金額を入力「確認」】
※ 口座管理にて事前に振込先情報を入力してください。
 
●振込スケジュール
・振込申請の締め日は、毎週日曜日です。
・振込は、振込申請の締め日から数えて5営業日目になります。
※営業日は土・日・祝、年末年始(12/30~1/3)を除く平日を指します。
 
●システム利用料
・販売者に付与される売上金額率(90%)
・販売金額に対して、10%はシステム利用料として控除する。
 
●振込手数料
・日本国内振込手数料は一律400円とする。
・海外送金につきましては国によって異なりますので、別途ご相談下さい。
 
●売上振込申請の最小単位
 ・売上振込申請が可能な最小額は1000円とする。
 ※1000円から出金が可能です。


以上