プロフィール

カレンダー

<< 2019/10 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

最新のトラックバック

トラックバックはありません。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:146
  • 昨日のアクセス:127
  • 総アクセス数:22393

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

ロシア旅客機が緊急着陸で炎上、41人死亡

  • カテゴリー:ニュース番組

 ロシアの首都モスクワで78人が乗った旅客機が緊急着陸の際に炎上。当局は、41人が死亡したと発表しました。

 夜が明けたモスクワですが、街の中心部からおよそ1時間弱、シェルメチェボ空港です。ここに緊急着陸した旅客機が、瞬く間に炎に包まれました。

 

 ロシアメディアによりますと、モスクワで5日、78人の乗客乗員を乗せてロシア北西部ムルマンスクに向かったアエロフロートの国内線の旅客機で、離陸後に緊急事態が発生。モスクワの空港に引き返して緊急着陸を試みましたが、滑走路に着陸した際に炎上しました。

 

 「乗客73人と乗員5人が乗っていました。合わせて78人のうち、37人が助かりました」(ロシア国家捜査委員会)

 

 ロシアの国家捜査委員会は、旅客機の乗客乗員78人のうち、41人が死亡したと発表しました。事故直前の状況についてですが、雷が飛行中の機体に落下し、機長が管制官と連絡が取れなくなり、空港に引き返すことになったとの関係者情報もあります。

 

 さらに緊急着陸時の火災発生の危険性を減らすため、上空で飛行を続けて燃料を減らす措置をとらずに滑走路に降り立ったとの情報もあり、捜査委員会が事故の経緯や炎上の原因について調べています。

rhzhu3hwz2wxgifig6uv_320_400-f7e4cc32.jpg
 

みんなからのコメント コメントする

トラックバック