管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

菅氏、米国務長官らと会談、対北朝鮮で連携確認 「前提なし」日朝会談の意向伝達

  • カテゴリー:ニュース番組
b9vubabsocb96umafz24_320_400-16324333.jpg

 【ワシントン高橋克哉】菅義偉官房長官は9日午後(日本時間10日午前)、米国務省でポンペオ国務長官と会談し、北朝鮮による相次ぐ飛翔(ひしょう)体発射を受け、日米で緊密に連携して分析し、対応することで一致した。また、北朝鮮の非核化に向けた国連安全保障理事会決議を完全に履行する必要性を確認。拉致問題の早期解決に向けた連携でも一致し、菅氏は安倍晋三首相が前提条件を付けずに日朝首脳会談を模索する決意であることを伝えた。

 会談は約30分間行われ、今月下旬に予定されているトランプ米大統領の国賓としての来日への準備を進めることや、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて協力することも確認した。

 菅氏は会談後、記者団に対し、北朝鮮の相次ぐ飛翔体発射について「日米があらゆるレベルで緊密に連携していくことで一致した」と強調した。一方、飛翔体発射が日朝首脳会談の実現に与える影響について聞かれると「首相の(会談実現への)決意を伝えた」と述べるにとどめた。飛翔体がミサイルかどうかについても踏み込まず、「正常な軍事訓練の一環」と主張する北朝鮮に一定の配慮をにじませた。

 これに先立ち、菅氏は米国防総省でシャナハン国防長官代行と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設や在沖縄海兵隊のグアムへの移転を含む沖縄の基地負担軽減を着実に進めることを確認した。菅氏は、会談直前に米ホワイトハウスがシャナハン氏を国防長官に指名すると発表したことを受け、祝意を伝えた。

伝統装束を身にまとい…両陛下 即位後初の宮中祭祀

  • カテゴリー:ニュース番組
kgds7em9s5rbkpznvbw7_320_400-fe505233.jpg

 天皇皇后両陛下が即位後、初めての宮中祭祀(さいし)に臨まれました。天皇陛下は初めて天皇の伝統装束を着て拝礼されました。

 8日午前9時ごろ、皇后さまは装束の準備などのため、儀式の1時間半前にお一人で赤坂御所を出て皇居に到着されました。約1時間後、陛下が即位にあたって受け継いだ剣と勾玉(まがたま)とともに皇居に入られました。8日の儀式は皇室の祖先や神々を祭る宮中三殿で、秋の即位の礼や大嘗祭(だいじょうさい)の日程を報告するもので、午前10時半ごろに皇族方や総理らが参列するなか、天皇の伝統装束「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」を着た陛下は真剣な表情で拝礼されました。続いて皇后さまも「おすべらかし」と呼ばれる髪形に結い、伝統的な装束を着て拝礼されました。

保育園児の列に軽自動車突っ込み、園児2人死亡 車運転の女性2人逮捕、大津

  • カテゴリー:ニュース番組

mum3bkv4y88h55cgssu6_320_400-eff7e862.jpg

 8日午前10時15分ごろ、大津市大萱6丁目の丁字路で、軽乗用車と乗用車が正面衝突し、はずみで軽乗用車が近くの歩道を歩いていた「レイモンド淡海保育園」(同市萱野浦)の園児13人と保育士3人の計16人の列に突っ込んだ。滋賀県警大津署や市消防局によると、2~3歳の園児2人が死亡し、園児4人が重傷、ほかに園児と保育士に多数の負傷者が出たという。

 同署は、運転していた軽乗用車の女性(62)と乗用車の女性(52)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕した。
 同署の説明では、北進中の乗用車が右折する際に、南進中の軽乗用車と正面衝突したという。
 現場は、近江大橋東端から南に約300メートルの湖岸道路。

大谷が3番指名打者で先発!術後7カ月で打者復帰

  • カテゴリー:ニュース番組
<タイガース-エンゼルス>◇7日(日本時間8日)◇コメリカパーク

エンゼルス大谷翔平投手(24)が打者復帰し、「3番指名打者(DH)」で先発出場する。タイガースの相手先発は26歳の左腕ノリス。今季は1勝0敗、防御率3・47、通算では13勝17敗、防御率4・48のメジャー6年目左腕と初対決となる。

大谷は昨年10月1日に右肘内側側副靱帯(じんたい)の再建手術(トミー・ジョン手術)を受け、リハビリを開始。順調に調整を進め、術後から約7カ月で打者復帰となった。

mdiz7nm6vycp8r783apu_320_400-1f6b0f7a.jpg

アンフィールドの奇跡…“飛車角落ち”リバプールがバルサ撃破!0-3から大逆転で2年連続決勝へ

  • カテゴリー:ニュース番組
[5.7 欧州CL準決勝 リバプール4-0バルセロナ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は7日、準決勝第2戦をアンフィールドで行った。第1戦を0-3で落としたリバプール(イングランド)がバルセロナ(スペイン)を4-0で下し、2戦合計4-3で2年連続ファイナル進出を決めた。

 リバプールは第1戦から4人を変更。股関節を痛めているFWロベルト・フィルミーノ、直近のニューカッスル戦で脳震盪を起こしたFWモハメド・サラーの欠場により、MFシェルダン・シャキリとFWディボック・オリギを起用。右SBトレント・アレクサンダー・アーノルド、MFジョーダン・ヘンダーソン、前日練習を回避したDFフィルヒル・ファン・ダイクも先発に入った。

 対するバルセロナは、第1戦からメンバー変更はなし。同じ11人を送り込み、古巣対決のMFコウチーニョとFWルイス・スアレスもアンフィールドのピッチに立った。

 ホームサポーターの声援を受けて、勢いよく試合に入ったリバプールは、前半7分にDFジョルディ・アルバのバックパスに反応したFWサディオ・マネのパスを受けたヘンダーソンがPA中央から左足シュート。GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが弾いたボールをオリギが右足で流し込み、先制に成功した。

 さらに攻め込むリバプール。前半9分にPA内でマネがDFセルジ・ロベルトに倒されるが、笛は鳴らず。それでも、セカンドボールへいち早く反応して攻撃を仕掛けるなど、立ち上がりはバルセロナにほとんどボールを触らせなかった。

 時間が経つにつれ、徐々に相手陣内でボールを持つ機会を増やしていったバルセロナは前半18分、PA左でFWリオネル・メッシのパスを受けたコウチーニョが右足シュート。これはGKアリソン・ベッカーの好セーブに阻まれる。さらにこの流れから得た左CKのこぼれ球をメッシが左足で狙うが、わずかにゴール右に外れ、ダメ押しのアウェーゴールとはならなかった。

 スコアは早々に動いたものの、インテンシティの高い一戦に。バルセロナは前半アディショナルタイム4分、リバプールのCKからカウンターを仕掛け、相手の背後へ走り込んだアルバにメッシがスルーパスを通すが、判断よく飛び出したGKアリソンがしっかり対応。1-0のままハーフタイムに入った。

 リバプールは後半開始から足を痛めていたDFアンドリュー・ロバートソンに代え、MFジョルジニオ・ワイナルドゥムを投入。MFジェームス・ミルナーを左SBに置いた。5分、左CKからファン・ダイクが合わせるがGKテア・シュテーゲンに止められてしまう。直後の6分、バルセロナはメッシのスルーパスからスアレスが抜け出して右足シュート。これはGKアリソンの好セーブに遭った。

 難を逃れたリバプールは後半9分、右サイド敵陣でパスカットしたアレクサンダー・アーノルドが縦に仕掛けて低い弾道のクロスを供給。MFイバン・ラキティッチに当たってコースは変わったが、ワイナルドゥムが右足で合わせて2-0とする。さらに11分、左右に揺さぶって左サイドからシャキリが左足でクロスを供給。ワイナルドゥムが打点の高いヘディングシュートを叩き込み、3-0とリードを広げた。

 アクシデントからの交代ではあったが、ワイナルドゥムの起用により2戦合計3-3と追いついたリバプール。一方のバルセロナは後半15分、コウチーニョを下げてDFネウソン・セメドをピッチに送り込む。21分には、第1戦でメッシが決めた同じような位置でFKを獲得。再びメッシが狙うが今後は壁に阻まれる。これで得た右CKの流れから、PA右でラキティッチの浮き球パスを受けたメッシが左足を振り抜くがGKアリソンに防がれた。

 バルセロナは後半30分、ここまで体を張ったブロックが光っていたMFアルトゥーロ・ビダルに代え、MFアルトゥールを投入。しかし、リバプールの勢いは止まらなかった。34分、右CKを獲得したリバプールはシャキリがスポットに向かうも、アレクサンダー・アーノルドが相手の意表を突いてクイックリスタート。このクロスをオリギが右足で決めて4-0とし、2戦合計4-3で逆転に成功した。

 後半35分、バルセロナはラキティッチに代えてFWマウコムをピッチに送り込み、交代カードを使い切る。リバプールは40分、殊勲のオリギがDFジョー・ゴメスと交代。1点決められれば、アウェーゴール差で一気に逆転されてしまうという緊張感の中、リバプールが逃げ切って4-0で完封勝ち。2戦合計4-3で“アンフィールドの奇跡”を起こした。

 なお、決勝は6月1日にエスタディオ・メトロポリターノ(マドリード)で開催され、トッテナム(イングランド)とアヤックス(オランダ)との勝者と戦う。

bpohjen7a4zegpe8tv8p-77324659.jpg

藤井聡太七段、勝てば3期連続昇級確定 昼食は「カレー南蛮うどん」を選択/竜王戦4組ランキング戦

  • カテゴリー:ニュース番組
 将棋の藤井聡太七段(16)が4月24日、竜王戦4組ランキング戦準決勝で、高見泰地叡王(25)と、午前10時から対局中だ。

 実質的な2シーズン目となった昨年度も将棋大賞・勝率一位賞(0.849)、さらに新手・妙手に送られる升田幸三賞を受賞するなど大活躍だった藤井七段だが、史上最多の29連勝、最年少七段昇段など、数々の記録を樹立したのが、この竜王戦。6組、5組とランキング戦で連続優勝を果たし、2期連続で昇級と本戦出場を果たしている。本局に勝利すれば、4組2位以上が確定し、3期連続の昇級決定。さらに優勝を果たせば、2011~2013年度の永瀬拓矢七段(26)以来2人目となる3期連続優勝とともに、本戦出場も決まる。

 持ち時間は各5時間で、先手・後手は振り駒の結果、藤井七段の先手に。正午からの昼食休憩では、高見叡王が「ひれかつ定食」、藤井七段は「カレー南蛮うどん」を選択した。昼食休憩前の残り持ち時間は、高見叡王が4時間10分、藤井七段が4時間19分と、ほぼ互角。すでに51手目となっており、午前中からどんどんと指し手が進んでいる。

c7dtzr2gf45z3c89vk7t_320_400-a491f222.jpg

原爆資料館本館がリニューアル 広島、写真や遺品など実物重視

  • カテゴリー:ニュース番組
 老朽化に伴う耐震補強工事と展示物のリニューアルのため休館していた広島市の原爆資料館本館が25日に再オープンするのを前に、館内が24日、報道陣に公開された。写真や遺品などの実物資料を重視して展示方法を一新し、米兵捕虜など外国人被爆者のコーナーが初めて設置された。

 本館は2017年4月から休館していた。広島市は10年、有識者でつくる検討会議を設置し、25回にわたり展示内容について議論を重ねてきた。

 照明が落とされ、全体的に薄暗い本館には焼け野原に立つ少女の等身大の写真や焼け焦げた学生服などの遺品、皮膚が焼けただれた人々を写したモノクロ写真などが並んでいる。

o7zdimx7u2o2c55dmh92_320_400-dbad7db8.jpg

江戸から令和へ 東海道の旧旅籠「大橋屋」がリニューアル 愛知・豊川市

  • カテゴリー:ニュース番組
 愛知県豊川市に残る江戸時代の旅籠(はたご)「大橋屋」が復元整備され24日、一般公開が始まりました。

 「大橋屋」は、約200年前に建てられたといわれ、江戸時代は「鯉屋」という屋号で東海道を旅する庶民の宿として利用されていたということです。2015年まで営業を続けてきましたが、所有者が高齢化などを理由に豊川市に寄付、市が復元整備を進めていました。

 担当者は「江戸時代の風情を味わってほしい」と話していました。

esf3s2br993zu2mtjj2t-5f0fa005.jpg

藤棚に甘い香り、都内の名所・亀戸天神で見頃

  • カテゴリー:ニュース番組
 東京都江東区の亀戸天神社で、フジの花が見頃を迎えている。同神社は都内有数のフジの名所として知られる。境内の15棚が淡い紫色の房で埋め尽くされ、甘い香りが漂う藤棚を楽しむ参拝客でにぎわっている。

 同区の女性会社員(60)は「よく手入れがされており、藤棚に整然と咲く姿がとても美しいですね」と話していた。

 同神社によると、天候次第で連休いっぱいは楽しめるという。5月6日までは日没から午後9時頃までライトアップする。

mkvh9no95jdfw73rfhg7_320_400-91157c72.jpg

なでなでされると…コロン! 生後1カ月のカピバラが話題 盛岡市動物公園は「眠りの森」?担当者に聞いた

  • カテゴリー:ニュース番組

 盛岡市動物公園が投稿した動画が注目を集めています。飼育員になでられていた生後1カ月のカピバラが、気持ちよさそうにコロンとひっくり返っておなかを見せる姿が映っており、「一生見ていたい」といった声が寄せられています。4年前には「眠りの森」として話題になった動物園を取材しました。

カピバラのツバキです

 今月20日に盛岡市動物公園のツイッターアカウントが投稿した53秒の動画。

 映っているのは、3月16日に生まれたカピバラのツバキ(メス)です。

 首元を飼育員になでなでされると、気持ちよさそうに目を細め、おなかを見せてコロンとひっくり返ります。

 なで続けると、おなかを見せながら後ろ脚をピンと伸ばした状態に。完全にリラックスしているように見えます。

 この投稿に対して、「可愛いが過ぎる」「一生みてたい」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万7千、いいねは4万4千を超えています。


「よっぽど気持ちよかったのでは」

 「動画は投稿日の数日前に撮影したものです」と話すのは、広報担当の荒井雄大さん。

 もともと人懐っこいというカピバラ。父のモミジ、母のサクラもなでられると気持ち良さそうにしているため、飼育員に慣れてもらおうとツバキにも試したそうです。

 「あそこまでリラックスするケースはなかなかありません。よっぽど気持ちよかったんだと思います」

 2015年には、ポニーやラクダ、コールダックの行き倒れのような寝相をツイッター投稿して話題になった盛岡市動物公園。

 週末などは「動物が倒れているけど大丈夫?」と声をかけられることもあったそうで、ネット上では「眠りの森」といった声も上がっていました。

 「ポカポカしてきたので、いろいろな寝相を見ることができるチャンスです。夏は暑すぎて日陰に行ってしまうので、この時期が狙い目です」と荒井さん。

 ツバキの動画が話題になったことについては、こう話します。

 「可愛い動画だとは思いましたが、ここまで大きな反響をいただくとは思いませんでした。ツバキの成長はこれからもツイッターで投稿していく予定なので、ぜひアカウントをフォローして見守ってください」

cb35hfg5cocm2j47o5a3_320_400-a702866f.jpg