管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

アマゾンの倉庫スタッフ、ジェフ・ベゾスは“逆さピラミッド”の一番下と聞かされているが……

  • カテゴリー:ニュース番組
38878uieyrjk6vm6rtbk_320_400-83479a2b.jpg

アマゾンの季節従業員はガーディアンの匿名コラムに、初日に聞かされたオリエンテーションの様子を記した。
  • マネージャーは逆さピラミッドの図を描き、下に「最も重要でない」と書き加え、ジェフ・ベゾスは自身を図の一番下に位置づけていると語った。
    一方、アマゾンの顧客と倉庫スタッフは、逆さピラミッドの上部に位置づけられた。
    匿名の季節従業員は同社の厳しい仕事環境に直面し、倉庫スタッフは「使い捨て」にされていると語った。

 

ジェフ・ベゾスは自身をアマゾンで最も「重要でない」人物と見なしていると、アマゾンの従業員たちは聞かされている。

同社のある季節従業員は、ガーディアンの匿名コラムにアマゾンの倉庫マネージャーがオリエンテーションで語ったことを記した。

マネージャーは“逆さピラミッド”の図を描き、下に「最も重要でない」、上に「最も重要」と書き加えた。

そして新しい従業員たちにこう聞いた。

「ジェフ・ベゾスは自身をこの図のどこに位置づけていると思う?」

マネージャーは逆さピラミッドの一番下を指さして言った。

「ジェフは自身をアマゾンで最も重要でない人物と見なしている。アマゾンが重視しているのは顧客との約束、そして顧客第一に考えること」

マネージャーは続けて、顧客はトップランク、そのすぐ次に「倉庫アソシエイト」が続くと語った。匿名でコラムを記した季節従業員の仕事だ。

だが逆さピラミッドの話は、すぐに新しい同僚たちによって否定された。

「ピラミッドの話は聞いたか? あれはまったくのデタラメ」と同僚の1人は言った。

匿名のコラムはアマゾンの仕事環境を激しく非難した、そして従業員は「使い捨て部品」のように扱われていると記した。

アマゾン従業員の仕事環境については過去にもさまざまに伝えられている。ブラックフライデーの23日には数千人のアマゾン従業員がストライキを行い、倉庫内部の「非人道的」な仕事環境に抗議した。

アマゾンは、倉庫は高いレベルの安全性を確保していると述べた。

「当社のすべての倉庫は安全、コラムの内容は断じて間違っている」と広報担当者はBusiness Insiderに語った。

我々は、逆さピラミッドの図はマネージャーがスタッフを教育する時に広く使われているのか否か、そしてジェフ・ベゾスは本当に自身をアマゾンで最も重要でない人物と見なしているのか否かをアマゾンに確認している。

[原文:Jeff Bezos pictures Amazon as an inverted pyramid, in which he is the least important person at the bottom]
wwgzo3h53y87kevdh2mk_320_400-69edee6e.jpg

ゴーン前会長の投資損17億円、日産に転嫁か 銀行容認

  • カテゴリー:ニュース番組
カルロス・ゴーン容疑者

© 朝日新聞 カルロス・ゴーン容疑者

 役員報酬を有価証券報告書に約50億円分少なく記載した疑いで逮捕された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が2008年、私的な投資で生じた約17億円の損失を日産に付け替えていた疑いがあることがわかった。証券取引等監視委員会もこの取引を把握し、会社法違反(特別背任)などにあたる可能性があると、関係した銀行に指摘していたという。東京地検特捜部も同様の情報を把握している模様だ。

 複数の関係者によると、ゴーン前会長は日産社長だった06年ごろ、自分の資産管理会社と銀行の間で、通貨のデリバティブ(金融派生商品)取引を契約した。ところが08年秋のリーマン・ショックによる急激な円高で多額の損失が発生。担保として銀行に入れていた債券の時価も下落し、担保不足となったという。

 銀行側はゴーン前会長に担保を追加するよう求めたが、ゴーン前会長は担保を追加しない代わりに、損失を含む全ての権利を日産に移すことを提案。銀行側が了承し、約17億円の損失を事実上、日産に肩代わりさせたという。

3xrr3jzh9ch9eth5pe5a_320_400-15f740ae.jpg
 

錦織&大坂 初のペア結成もミス連発 大坂は苦笑い「練習が必要だわ」

  • カテゴリー:ニュース番組
 
 
試合を終え、健闘をたたえ合う錦織圭(右)と大坂なおみ© Copyright(C) 2012 デイリースポーツ/神戸新聞社 All Rights Reserved. 試合を終え、健闘をたたえ合う錦織圭(右)と大坂なおみ

 「テニス・ドリームテニスNAGOYA2018」(25日、日本ガイシホール)

 東日本大震災の復興支援を目的に行われ、女子世界ランキング5位の大坂なおみ(21)と男子同9位の錦織圭(28)=ともに日清食品=が混合ダブルスで初めてペアを結成した。ミスが重なり試合は0-4の完敗だったが、“サービス”で行われたタイブレークでは7-5で勝利。ドリームペアが約7000人の観衆を沸かせた。

 錦織は「どうなることかと思った。初めて組んだので、またいつか組めたら」とノリノリ。大坂も「とても楽しかった」と笑顔を見せたが、公式戦での再結成の可能性を問われると「練習が必要だわ」と苦笑いだった。

4jrzpa785h2zviakpv5a_320_400-8d3f1e0b.jpg