管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

藤井聡太七段、勝てば3期連続昇級確定 昼食は「カレー南蛮うどん」を選択/竜王戦4組ランキング戦

  • カテゴリー:ニュース番組
 将棋の藤井聡太七段(16)が4月24日、竜王戦4組ランキング戦準決勝で、高見泰地叡王(25)と、午前10時から対局中だ。

 実質的な2シーズン目となった昨年度も将棋大賞・勝率一位賞(0.849)、さらに新手・妙手に送られる升田幸三賞を受賞するなど大活躍だった藤井七段だが、史上最多の29連勝、最年少七段昇段など、数々の記録を樹立したのが、この竜王戦。6組、5組とランキング戦で連続優勝を果たし、2期連続で昇級と本戦出場を果たしている。本局に勝利すれば、4組2位以上が確定し、3期連続の昇級決定。さらに優勝を果たせば、2011~2013年度の永瀬拓矢七段(26)以来2人目となる3期連続優勝とともに、本戦出場も決まる。

 持ち時間は各5時間で、先手・後手は振り駒の結果、藤井七段の先手に。正午からの昼食休憩では、高見叡王が「ひれかつ定食」、藤井七段は「カレー南蛮うどん」を選択した。昼食休憩前の残り持ち時間は、高見叡王が4時間10分、藤井七段が4時間19分と、ほぼ互角。すでに51手目となっており、午前中からどんどんと指し手が進んでいる。

c7dtzr2gf45z3c89vk7t_320_400-a491f222.jpg

原爆資料館本館がリニューアル 広島、写真や遺品など実物重視

  • カテゴリー:ニュース番組
 老朽化に伴う耐震補強工事と展示物のリニューアルのため休館していた広島市の原爆資料館本館が25日に再オープンするのを前に、館内が24日、報道陣に公開された。写真や遺品などの実物資料を重視して展示方法を一新し、米兵捕虜など外国人被爆者のコーナーが初めて設置された。

 本館は2017年4月から休館していた。広島市は10年、有識者でつくる検討会議を設置し、25回にわたり展示内容について議論を重ねてきた。

 照明が落とされ、全体的に薄暗い本館には焼け野原に立つ少女の等身大の写真や焼け焦げた学生服などの遺品、皮膚が焼けただれた人々を写したモノクロ写真などが並んでいる。

o7zdimx7u2o2c55dmh92_320_400-dbad7db8.jpg

江戸から令和へ 東海道の旧旅籠「大橋屋」がリニューアル 愛知・豊川市

  • カテゴリー:ニュース番組
 愛知県豊川市に残る江戸時代の旅籠(はたご)「大橋屋」が復元整備され24日、一般公開が始まりました。

 「大橋屋」は、約200年前に建てられたといわれ、江戸時代は「鯉屋」という屋号で東海道を旅する庶民の宿として利用されていたということです。2015年まで営業を続けてきましたが、所有者が高齢化などを理由に豊川市に寄付、市が復元整備を進めていました。

 担当者は「江戸時代の風情を味わってほしい」と話していました。

esf3s2br993zu2mtjj2t-5f0fa005.jpg

藤棚に甘い香り、都内の名所・亀戸天神で見頃

  • カテゴリー:ニュース番組
 東京都江東区の亀戸天神社で、フジの花が見頃を迎えている。同神社は都内有数のフジの名所として知られる。境内の15棚が淡い紫色の房で埋め尽くされ、甘い香りが漂う藤棚を楽しむ参拝客でにぎわっている。

 同区の女性会社員(60)は「よく手入れがされており、藤棚に整然と咲く姿がとても美しいですね」と話していた。

 同神社によると、天候次第で連休いっぱいは楽しめるという。5月6日までは日没から午後9時頃までライトアップする。

mkvh9no95jdfw73rfhg7_320_400-91157c72.jpg